メイト通信

サマースクールなどの保育研修会の企画・運営、保育用品(エプロンシアター・パネルシアター・音楽・造形・食育教材)・書籍(保育雑誌『ひろば』・ひろばブックス・月刊絵本)の企画・販売をしているメイトの最新の情報をお知らせしています。

2010年04月

今年で32回目となる夏の保育研修会「サマースクール」。全国12会場の講師とプログラムが決まり、パンフレットのお届けとホームページの開設をゴールデンウィーク明けに予定しています。
また、サマースクール担当者の「つぶやき」をツイッターで配信しています(「hoiku_up」で検索!)ので、ぜひチェックしてくださいね!
今年の夏も、楽しくリフレッシュしながら保育力アップをしませんか?
続きを読む

「Hiroba」5月号で掲載しました、第23回パネルシアターフェスティバル(6月5・6日 石川県野々市町)ですが、主催者の都合により中止となりましたので、お知らせいたします。

また、8月21(土)・22日(日)のサマースクール北陸大会(石川県金沢市)では、関稚子先生のパネルシアターの講演(全体会)が決定いたしました。
くわしい日程につきましては、5月初旬にホームページに紹介いたします。




先月からスタートしました、年長版月刊絵本『がくしゅうメイト すきっぷ』との連動企画、“チャレンジ! かがく あそび”の第2回目をお送りいたします!

 5月号では、スプーンを使って手軽に楽しめる科学あそびを紹介します。用意するものは、スプーンだけ。まずは、スプーンを持って凸面に顔を映します。スプーンは湾曲しているので、ふだん見ている鏡の映り方とは少し違う感じに気がつくかもしれません。次に、スプーンをくるっと反対向きにして凹面に顔を映します。すると……。あらら! 顔が逆さに映りました!
 これは、光の反射の仕方によって目に映るものの形が変わることを利用したあそびですが、科学の原理を説明するよりは、スプーンに映る姿を楽しむことがポイントです。凸面・凹面の映り方の違いだけでなく、スプーンを上下に動かしたり、横に向けて顔を映したり、顔を近づけてみたり……。子どもたちの自由な発想で、思い思いのあそび方を楽しんでみましょう。
※上の画像をクリックすると、動画が再生されます。


*次回6月号では、シャボン玉を使った、“ふしぎ! われない しゃぼんだま”を紹介します。動画のアップは5月中旬を予定していますので、ぜひご覧ください。

2010食育カタログ「ビンゴでブログ!」初登場の企画課“明日の東ジョー”です。
でました食育カタログ2010、メイトの自信作!









森産業マーク突然ですが、ドクターモリって知ってます?!
そうそう関越沼田IC近くのおじさんの看板。(知らない方は、そちら方面に行かれたときに少し気にしてください)
前から何の会社だろーって思ってたんだけど、何とその会社の商品が食育カタログに掲載されてました。続きを読む

このページのトップヘ