メイト通信

サマースクールなどの保育研修会の企画・運営、保育用品(エプロンシアター・パネルシアター・音楽・造形・食育教材)・書籍(保育雑誌『ひろば』・ひろばブックス・絵本)の企画・販売をしているメイトの最新の情報をお知らせしています。

2010年09月

大盛況! オペレッタ研修会

メイト営業部 大平です。

去る、9月18日(土)福島県郡山市にて、オペレッタを中心とした、はっぴょう会・リズム・手遊び研修会を行いました。

当日は講師の竹田えり先生もさることながら、郡山の先生方も負けじと元気!元気っ!

画像は今年の新作オペレッタ「ブレーメンのおんがくたい」に出演して頂いた先生方
DSC00863






本当に笑いの絶えない研修会となりました!
DSC00871







オペレッタ研修会は全国各地で絶賛開催中です!

PS.犬役の安斎さん(代理店の社長さんです)はしゃぎ過ぎっすよ!! 

《動画コーナー》 すきっぷ9月号 “チャレンジ! かがくあそび 〜やぶれない ビニールぶくろ〜”






※上の画像をクリックすると、動画が再生されます。
 
 
 年長版月刊絵本『がくしゅうメイト すきっぷ』との連動企画、“チャレンジ! かがく あそび”の第6回目をお送りいたします!

 9月号では、水を使った、ハラハラドキドキの遊びを紹介します。
 ビニール袋・削った鉛筆・水・洗面器を用意しましょう。
 まずはビニール袋に水をたくさん入れ、こぼれないように袋の口を手で握ります。そして、パンパンに水が入ったビニール袋に鉛筆を一気に刺します。すると……。不思議! 鉛筆が刺さった状態のままで、ビニール袋は破れていません!
 実は、ビニール袋には、穴が開くとそれをふさごうとする性質があり、鉛筆が刺さっても、鉛筆のまわりの隙間を埋めようとする力が働き、ビニールは破れないのです。

 また、あそびのアレンジとして、鉛筆を1本だけでなく、2本・3本とたくさん刺したり、刺した鉛筆をそのまま押し込んで、反対側に突き抜けさせることもできるので、ぜひチャレンジしてください!

(怖がってビニール袋を落としてしまう子もいるかと思いますので、あそぶ際は足元に洗面器を置くことをおすすめします)
 

*次回10月号では、音の振動を、目で確かめることができるあそびを紹介します。動画のアップは10月上旬を予定していますので、ぜひご覧ください。

プロフィール
エプロンシアター・パネルシアター・音楽教材・運動教材・絵本・保育雑誌・食育関連商品などの保育用品を幅広く取扱っています。メイトからのホットな情報をブログでお伝えしていきます。

■事業内容■
保育図書・絵本の出版・販売
教材・教具・用品の開発・販売
講習会など イベントの企画・運営
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ