メイト通信

保育研修会・保育用品・書籍・月刊総合絵本などメイトの最新情報をお知らせします。

2019年08月

こんにちは、メイトンです!

残暑お見舞い申し上げます。

まだまだ暑いこの時期、水遊びを子どもたちは楽しんでいることと思います。
今年は手足口病が流行っていますね。
感染症には気をつけたいものです。

そこで、【感染症対策サポート・ブック】を紹介しまーす。
【感染症対策サポート・ブック】
61301 1,800円+税
kansensyou_300
この本は、2018年に改訂された【保育所における感染症対策ガイドライン】に対応した内容です。

保育者だけでなく、子どもたち自ら感染症などから身を守ることができるようにするための【健康教育】のアイデアがぎゅっとつまった1冊です。
コンテンツはコチラ↓
20181031143340-0001
20181031143404-0001

巻頭には、【せきをする際のエチケットを知るためのカードシアター】がとじ込まれています。
子どもたちに「せきやくしゃみをするときにどうしたらいいかな?」と問いかけながら使ってみてください。 IMG_0990

また巻末には、【手洗いの効果を知らせるブックレット】も!
IMG_0989

ほかにも、ペープサートなどを使って、子どもたちに【保健・健康】を知らせるアイデアも掲載しています。
ペープサートは型紙つきです!

家庭へのおたより作成にも役立ちますよ〜!

秋からの【健康教育】に、ぜひお役立てください。

*【感染症対策サポート・ブック】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

メイトホームページからご購入いただくこともできます。

アマゾンでもお取り扱いしております。

いつもメイトホームページをご利用いただき、
誠にありがとうございます。

暦の上では秋となりましたが、まだまだ暑いですね!

さて、メイト本社は8月10日(土)から18日(日)まで夏季休業となります。

8月19日(月)から営業を開始いたします。

なお、ホームページからのお問い合わせ・カタログ請求は、休業中もフォームから送信していただけますが、お返事・発送は8月19日(月)以降となります。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

おはようございます。

サマースクール福岡大会2日につきましては、現時点での天候と今後の進路について慎重に精査しました結果、開催する事を決定致しました。

台風8号は現在宮崎県近くにあり、今後の進路は午前9時頃の時点で熊本県あたりと予想されています。
お昼には長崎上空を通過し、夕方には日本海に抜けて行く予定となっております。

一部交通機関におきまして、始発から運転見合わせ、遅延が予定されています。
お住いの地域によっては天候が異なる場合がございます。また今後の進路も変わる可能性がございますので各自ご判断の上、安全を確保して頂きご参加ください。

●昼食に関しまして
昼食券をお持ちでない(昼食を事前に申し込んでいない)お客様は、通常ホテル館内に、外部で購入された飲食物を持ち込みしての飲食は衛生上、出来ないこととなっておりますが、本日に限り各分科会ごとのお部屋にて、お食事を取っていただけるよう、こちらでホテル側へ段取り致します。
お昼休憩時には外への飲食が難しいと予想されますので、必ず昼食をご持参ください。
冷蔵出来ませんので傷みやすい食材は避けて頂けますようお願い申し上げます。

●講座開始時間について
朝9時半より定刻通りスタート致しますが、遅れた場合にも入場可能となっています。お住いの地域の状況、交通機関の乱れをご確認頂きつつ、安全を確認した上でご参加ください。









本日より開催中の2019年サマースクール福岡大会ですが、現在九州方面に台風8号が接近しております。大会2日目の開催の是非につきましては、当日6日、朝5時に台風の位置やこれからの進路予測を踏まえ、このメイト通信ブログにて発表致します。
明日朝の更新をご確認頂けますようお願いします。

こんにちは! メイトンです。

長梅雨が終わったとたんに猛暑です!
もうしょうがない (^m^)

さて、今日はこの時季にも活躍する
【保育者のための安心安全ガイド 保育救命】
を紹介しま〜す!
【保育救命 保育者のための安心安全ガイド】
rgb_images_new_482_保育救命
子どもを預かる施設では、常に「安全・安心」を心がけていなければなりません。
また、この時季には、熱中症・熱射病・ムシさされ…溺水などにも注意が必要です。

【保育救命】目次
第1章 重大事故をなくし、安心安全な保育を作るために!
    ハザードマップを作ろう 
第2章 判断・対処マニュアル
    保育現場で重大事故になりやすいトップ3
第3章 判断・対処マニュアル
    保育現場で起こりやすいケガ・症状
第4章 保育者のスキルをアップするために
    保護者対応と研修の大切さ

ふだんの保育中の事故などにも対応しています。
保護者の方が見られる園文庫に置いてあるといいよね!

★【保育救命】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

*それぞれの実用書は、メイトショップページでもご購入いただけます。


Amazonでもお取り扱いしています。


ツイッターのフォローをお願いしまーす!
うんとこうんとこどっこい運動会ひろばツイッター保育雑誌ひろば

こんにちは、メイトンです。

来月9月1日は【防災の日】です。
今から100年近く前の大正12年9月1日に関東大震災が起こり、
1960年に制定されました。
また、9月1日は台風の襲来が多いとされる「二百十日」にもあたります。
災害の備えは日ごろから!

ということで、食育情報誌【いただきます ごちそうさま】では
秋号と同時に【災害時の食のお役立ちBOOK】を発売。
2,400円+税別
itagoti_bessatu_tirasi_CC2018-1
監修は、危機管理教育研究所代表 国崎信江先生です。

災害の多い日本。
災害発生後に、園での食事提供はとても大切です。
少ない手順で、心も体も温まる食べ物を提供できるレシピのほか、
発災後に園が食事を提供するまでの流れ、
食物アレルギーを持つ子どもへの対応、
栄養士・保育者
保護者・地域・行政
と連携する方法などをわかりやすく掲載しています。

数々のチェックシート・チェックリストなど、
自園の状況を把握しておくために必要な付録も掲載。

災害はいつ起きるかわかりません。
いざというときのために、ぜひ園に1冊備えておくといいですね。

★【災害時の食のお役立ちBOOK】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。


*メイトショップページでも販売中!

*アマゾンでもお取り扱いしています。

このページのトップヘ