0bb76d72.bmp「食育」という言葉、あちこちで見かけるようになりまた。
子どもの食育を、皆さんはどのように考えますか?

昨年、食育基本法が施行され、それに基づいた「食育推進基本計画」が先日発表されました。
いよいよ、本格的に教育の現場で食育活動を進めなければなりません。その際、どこで情報やヒントを得ればいいのか?

「いただきます ごちそうさま」は、園での食育活動のヒントがたくさんつまった雑誌です。食育計画にお悩みの先生に、手にとって欲しい1冊です。

年間購読・バックナンバーの販売はこちらです
監修の吉田隆子先生が提案する、子どもに身につけてほしい5つの能力とは、
1.食べ物を選べる能力
2.自分の体がわかる能力
3.料理する能力
4.食べものの育ちを知る能力
5.味がわかる能力

「いただきます ごちそうさま」は、上記の考え方を基にしながら季刊で発行している雑誌です。また、様々な「食育」に関する情報収集の場としても利用していただけます。

最新号の特集は
特集1 春は、まぜまぜ和えもの
特集2 イマドキおやつ考「いつでも」「好きなだけ」でいいの?

特集1では、旬の食材を食べて、季節を感じることの大切さ。それを遊びにつなげていく提案などなど。特集2では、おやつをテーマにした食に関するデータや子どもへの接し方を紹介。

先生方に好評の、園ですぐに使える食育あそびの紹介や、食育実践園レポートのコーナー。とても充実した内容です!
ぜひ、一度お手にとってご覧ください。