サイン20人目の編集部 大場弥生です。

こちら関東はまだ梅雨明けしていませんが、サマースクールまであと1か月を切りました! ……というわけでサマースクールに向けての教材制作も大詰めを迎え、編集部も慌しい毎日を送っています。
今年も「先生方のお役に立つ!」「子どもたちが喜ぶ!」を目標に、様々な教材を制作していますが、今回はサマースクールの定番の講座でもある「オペレッタ」をご紹介します。

今回お届けする新作オペレッタは2作品。
創作『キツネのおとうさんがニッコリわらっていいました』と、名作『ももたろう』です。

『キツネのおとうさんがニッコリわらっていいました』は、人気絵本作家のみやにしたつや先生に原作を書いていただきました。
タイトルは長い!!(社員もなかなか覚えられませんでした……)ですが、最後まで読んでいただくと「ニッコリ」の意味がわかるという、とても面白いお話です。

こちらのオペレッタは作曲家でサマースクールの講師、竹田えり先生に作曲・演出・振付をお願いしています。
竹田先生のアイデアが加わり、このお話の醍醐味であるくり返しの面白さや、キツネとコブタたちのやりとりのハラハラドキドキ感をさらに生かした楽しい作品になっています。

もう一つの作品『ももたろう』は、言わずと知れた日本昔話の代表格。
こちらは現役の園の先生であり、サマースクールの講師、高附恵子先生に演出・振付をお願いしています。お話の山場である「ももたろう&お供たちVS鬼たち」の戦いの場面が盛りあがる、子どもが元気いっぱいに取り組めるオペレッタになっています。

田中真弓さん1写真は『ももたろう』の歌の収録時のものです。
アニメ等でもおなじみの声優、田中真弓さんが主役のももたろう役で熱唱してくださっているところ、そしてオペレッタのパッケージを囲んでくださっているのは、教育テレビ「いないないばあ」等でも活躍されている作曲家の霤塚恵先生です。


田中真弓さん2沢山のプロフェッショナルな方々の力があって、一つの作品ができるということをしみじみ感じます……。
本当に感謝です。

そして! 今回はさらにすてきなプレゼントが!
なんと声優の田中真弓さんのサイン入りの色紙を1名様にプレゼントします(パチパチ)。


※応募の締め切りは、7月18日(金)です。

……こんなお話をしていると、私自身、サマースクールがとても待ち遠しくなってきました。今回は沖縄と東京に行きます。会場で、先生方と元気にごあいさつを交わせることを楽しみにしています!