8e5bf941.jpg二日目は分科会からスタートです。

こちらの写真は沢井雅志先生と、その第1分科会の運動あそびのみなさん。
とっても楽しそうですよね!
近くの人と肩をたたき合ったり、足を触り合ったり、くすぐって笑わせちゃったり……
楽しい運動あそびの講習を通して、
分科会全体に一体感が生まれていました。

そのお隣では、まぁせんせい(菊地政隆先生)&よっしー(吉澤隆幸先生)の総合音楽リズムが。
実際の保育現場でのお話も交えながら、
楽しくて面白い歌やあそびをたくさん紹介してくださいました。

第3分科会、関 稚子先生のパネルシアターでは、
受講生のみなさんがパネルシアターの人形を実際に作って、演じていました。
名前をテーマにしたお話をベースに、
ストーリーや人形の動かし方にはグループごとに個性が出ていましたね。

カムジー先生の分科会はリズムあそび。
バナナ や カボチャという言葉から、
様々なリズムが次々に展開されていました。


そして、北海道大会の最後は瀬戸口清文先生の特別講座です。
うたって、踊って、先生のすてきなお話を聞いて、
豪華なプレゼントコーナーも!
大充実でした!!
またまたスタッフも舞台にあがらせていただきましたが、
受講生のみなさんの楽しそうな笑顔が本当にうれしかったです!

参加された先生方、二日間本当におつかれさまでした。
そして、ありがとうございました。