2豪華な講師陣でますます充実のサマースクールのオペレッタ講座。講師の先生方も、サマースクール本番に向けて気合120%です!

今回はその練習会の模様をお届けします。

この日は新作オペレッタの振付の練習や、実際に舞台装置を配置しての動きの確認などがおこなわれていました。

今年のメイトの新作オペレッタは、かわいい動物たちが登場する2タイトル。
新沢としひこ先生による書き下ろし絵本から、「いつまでもともだち 〜もりのキラキラステージ〜」(上写真)と、グリム童話の名作「おおかみと7ひきのこやぎ」(下写真)。どちらも思わずワクワクしてくるような音楽と振り付けで、子どもたちにも楽しんでもらえること間違いなし! 自信をもってオススメできる作品です。

創作オペレッタ(上写真)はサルのコミカルな動きに注目! 
茶目っ気たっぷりのストーリー展開と、振付の中にも友情の大切さを感じさせてくれるシーンもあって、心あたたまる大団円を迎えます。

1名作オペレッタは、振付がかわいくてとてもシンプルです。くり返しが多く、年少児も楽しめるように工夫されています。
オオカミと子ヤギたちのかけ合いは絶妙! 
ユーモアとスリルたっぷりの脚本は、見ている人を飽きさせません。

サマースクールでは、こういった振付や、役ごとの動きなど、テキストだけではちょっとわかりにくい部分も、しっかりお見せします。

講師の先生方は、みなさん舞台や保育現場の第一線で活躍されている方々なので、演技や指導のポイントなどをていねいに教えてくださいます。
そんな講師の先生方と一緒に、実際に体を動かしながら楽しく学べるのは、サマースクールならではの魅力!

ぜひぜひお楽しみに!


いよいよサマースクールまで2週間となりました。
オペレッタをはじめ、充実の講師と楽しい講座がいっぱいのメイトのサマースクール。
資料のご請求や、各会場の詳細についてはこちらから(お申込み〆切り迫る!) ↓

*サマースクール2009のお知らせ*

みなさまのご参加を心よりお待ちしております!