1d18ff3d.jpg福岡の3日目は、オペレッタの講習から始まりました。

『おおかみと7ひきのこやぎ』と『いつまでもともだち〜もりのキラキラステージ〜』の2つの作品を、竹田えり先生とアシスタントの瀧澤千秋さんが紹介してくださいました。

動物たちの愉快な振り付けに、参加された受講生の楽しそうな姿が印象的で、それを演じる子どもたちの姿が目に浮かぶようです。

午後最初の講習には、絵本作家みやにしたつや先生が登場! 絵本の魅力について、様々なエピソードを交えてお話してくださり、あっという間の一時間半でした。
そして、サイン会には長蛇の列ができました!

福岡大会最後の講習は、瀬戸口清文先生です!
おなじみの「ビバッチグー」のジャンケンあそびをはじめ、様々なあそびについて、講習終了後も受講生からの質問にていねいに答えてくださいました。


参加された受講生のみなさま、講師の先生方、3日間ありがとうございました!