京都大会2日目は、6つの分科会がおこなわれました。
運動あそびに歌&ゲームあそび・造形・科学あそび・オペレッタ・幼児文化教材と、
バリエーション豊かなラインナップで、各講座いずれもとても盛り上がっていました。


それを象徴したのは分科会発表会。一日の講習の成果を講座ごとに発表しました。
受講生の方々は、自分の講座の発表はもちろん、ほかの講座の内容にも注目されていて、真剣にメモをとられている姿が印象的でした。

特に目を引いたのは、第一分科会のオペレッタ! 手作りの衣装でオペレッタ一作を完璧に披露されていて、たった一日の練習での発表とは思えない完成度でした。手作りの衣装も決まってます!

P1000768


写真はそんな第一分科会の、衣装のお披露目シーンです。

残すは、あっという間の最終日!

最後までみなさまに楽しんでもらえるようスタッフ一丸となってがんばります!