おかげさまで毎年好評のサマースクール。
本日、いよいよサマースクール北海道大会が開催されます。

今日は、京都大会のお勧め講座を紹介します!

京都大会では、シンガーソングライターの新沢としひこ先生や絵本作家のみやにしたつや先生など、話題の講師を多数お招きしています。

もちろん、2日目の分科会も充実! まりつきの講師をわらべうたの講座にゲストとして招待するなど、新しい講座も設けました。
すでに締め切ってしまった分科会もありますが、定員まで若干の余裕があります。

8/2(月)が締め切りですので、お申込みがまだお済みでない先生は、お早めにどうぞ!
8/9(月)初日

「今、保育者に求められているもの」(記念講演)

これからの保育・教育に必要なものは何か、汐見稔幸先生がわかりやすくお話してくださいます。


8/10(火)2日目

ゆっくり ゆったり わらべうたとまりつきあそび(わらべうた、第3分科会)

わらべうた実践家の久津摩英子先生の講座に、まりつき講師のたかおかまりこ先生をお招きしての講座です。毎日の保育で子どもと気軽に楽しめるあそびがたくさんあります。

新沢としひこの「うたってあそぼ」(歌あそび)

子どもに対する深い洞察と熱い想いから生まれた、歌とあそび。
新教材「SUMMER SCHOOL SONGS ASOBIUTA(あそびうた)」からも新曲を紹介しますので、こちらもお楽しみに!

8/11(水)最終日

みやにしたつやの「絵本ってステキだね」(記念講演)
大人気の絵本作家、みやにしたつや先生が、ユーモアたっぷりに絵本の読み聞かせと絵本作りのウラ話を聞かせてくれます! この秋公開の映画「おまえ うまそうだな」についてのお話もお楽しみに!


見どころたっぷりのサマースクール京都大会。
みなさまの参加をお待ちしています!