2017年04月14日

紀伊国屋書店新宿本店で『ひろば』PRESENTSイベント開催!

《月刊保育誌『ひろば』PRESENTS》
新しい保育を考えるヒント講座
気になる子の保育+保護者とのかかわり方を考える



いつもメイト通信をご覧いただきありがとうございます。
今回は『ひろば』編集部より、
紀伊国屋書店新宿本店でおこなわれるトークイベントのご案内をいたします。


4月23日(日)午後、紀伊国屋書店新宿本店4階フォーラムにて、
(独)国立特別支援教育総合研究所の久保山茂樹先生の新刊
「まるっと1年マンガでなるほど 気になる子の保育」と、

玉川大学の大豆生田啓友先生の新刊
「ちょっとした言葉かけで変わる 保護者支援の新ルール 10の原則」

発売プレ記念のトークイベントを開催いたします。


以下のようなスケジュールで、ご参加は無料です。

★気になる子の保育を考える第1部★
 久保山茂樹先生 13:00〜14:30(12:30開場)

★保護者とのかかわり方を考える2部★
 大豆生田啓友先生 15:30〜17:00(15:15開場)

※1部と2部は入れ替え制ですが両方にご参加いただいてもOK。どちらも無料です。
※当日参加も可能ですが、各会ともに定員70人ですので、事前にお申込みいただいた方が確実です。

■ご予約電話番号:03-3354-5703
 新宿本店3階売場直通(10:00〜21:00)

なお、イベントの詳しい内容は、以下のURLからご覧ください。
www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-Main-Store/20170331185306.html

新年度の大変お忙しい時期かと存じますが、
一服の心の涼と滋養となるトーク・セッションを目指しております。

特別支援・保護者支援のテーマでそれぞれ、
ご参加いただきました保育者のみなさんご自身のお悩みや、
「こうしたらうまくいった」事例を相談・共有できるような時間も設けたいと思っております。

まわりの先生方もお誘い合わせの上、たくさんのご参加をお待ちしております。



cpiblog00576 at 18:06│TrackBack(0)□ひろば編集部 | □商品紹介

トラックバックURL