2017年05月12日

だれでも すぐに かんたんに! ファーストオペレッタ!のつづき

つづいて「おおかみと7ひきのこやぎ」。
こやぎ小

こちらは、歌のお姉さんで千葉敬愛短期大学現代子ども学科教授の岡崎裕美先生を中心に作っていただいています。
お面の作りもかんたんでかわいいですよ〜。

悪役のおおかみの見せ場も多く、楽しい表現がいっぱいです。
(おおかみを演じたがる子も出てくると思うよ^^y)

衣装・大道具もかんたんな作りで、見栄えもGood!
日常保育の遊びの中でも楽しんでもらえるかもね。
こやぎ大


表現力・創造力・想像力・コミュニケーション力を育み、ひとつの作品に全員で取り組む協同の力、達成感など、得られることがオペレッタにはいっぱい!
なんていうとむずかしいと思われちゃうかもしれないけど、
一番は「楽しい」ってこと!
「園生活の楽しい記憶」のひとつとして、ぜひやってみてくださーい!

今年のサマースクール各会場の全体会で、みんなで楽しんじゃってくださいね^^y

メイトンでした〜!


cpiblog00576 at 14:05│TrackBack(0)研修会 | □ひろば編集部

トラックバックURL