こんにちは、メイトンです。

【第41回サマースクール】では、造形遊びを竹井史先生・矢生秀仁先生・星野はるか先生分科会でご担当いただきます。

以前のブログで、サマースクールにお申込いただいた方からのメッセージを紹介したけど、
造形遊びが苦手という方も多いみたい。

サマースクールではそれぞれの先生方が、それぞれのアプローチで造形遊びを紹介。
いろいろなアイデア、製作や指導のコツなどをお知らせいただきます。

竹井史先生 名古屋・大阪・東京大会
矢生秀仁先生 沖縄・横浜大会
星野はるか先生 福岡大会


▼造形遊び講座はこちら▼


保育雑誌【月刊ひろば】8月号と同時に発行した
【幼児期の終わりまでに身につけたい
造形道具の知識と技能が楽しくしぜんに育つ本】

1,800円+税別
道楽本

子どもたちの成長発達に合わせた、造形道具・用具の指導法を掲載。
2歳からの【造形道具別発達の目安早見表】がとじ込まれていて、「この子は今○○ができるようになったから▼▼が作れるかも・・・」と造形活動の目安にお使いいただけます。
竹井先生の講座では、この本のことを中心にたくさんの造形遊びのアイデアをレクチャーしていただきます。

★【【幼児期の終わりまでに身につけたい 造形道具の知識と技能が楽しくしぜんに育つ本】】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。