こんにちは、メイトンです!

先日予告したひろばブックス
【子どもの”SOS”を見逃さない! 保育者だからできること〜「虐待」見極め&対応サポートブック〜】
が発売されました。
hyoushibig

CONTENTS
1章 児童虐待の現状を理解する
2章 SOSのサインを読み取る
3章 初期対応〜まず何をすべきか〜
4章 虐待の疑いのある子ども・保護者との関わり方
5章 関係機関との連携

「子ども虐待から子どもと家族を救うために最低限必要な知識をわかりやすくまとめました。この本の内容をみなさんが理解することによって、間違いなく虐待によって苦しい思いをしている子どもを救い、保護者のことを支えることができます・・・」
(本文はじめにより)

虐待はとてもデリケートなことでもあり、担当保育者だけの問題ではありません。
園全体の問題として、しっかりと取り組んでいきましょう。

*この本は、【月刊ひろば】を【ひろばブックス】込みで年間購読されている方に、12月号と一緒にお届けしています。

*【子どもの”SOS”を見逃さない! 保育者だからできること〜「虐待」見極め&対応サポートブック〜】のお問い合わせ・ご注文は、お近くのメイト特約代理店またはメイトまでお願いいたします。

*メイトHPショップページでもご購入いただけます。


*Amazonでもお取り扱いしています。


ツイッターのフォローをお願いしまーす!
うんとこうんとこどっこい運動会ひろばツイッター保育雑誌ひろば