〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

b>★今日の小ネタ★
9月16日は【マッチの日】です。第二次世界大戦中は配給制だったマッチが、この日自由販売が認められたことに由来しています。
近頃はライターなどを使用し、あまりマッチを使うシーンがないように思います。たばこも電子たばこの愛好者が多いかもしれません。もしかすると、マッチで火をつけたことがないという人もいるかもしれませんね。マッチはノスタルジーなアイテムになってしまうのかな・・・


今年は、今年度も半年がたちました。
子どもたちの姿はどうですか? しっかりと記録を取り、それを明日の保育に活かしましょう。
保育がグングンおもしろくなる 
記録・要録 書き方ガイド】

61300 定価1,800円+税

81ytkjKPgML

子どもとの日々を記録することを習慣化してみると、こんな変化が!・・・
●自分がやったこと(保育)の意味に気づける。
●子どもの笑顔を思い出してうれしくなる。
●仕事に自信がわいてくる。
●保育の仕事をしていてよかった!と思える。

91sfEt2niOL

お役立ちポイントは?
★「10の姿」を踏まえた「要録」の書き方をわかりやすく解説!
★書き方例をビフォー・アフターで掲載。ポイントがつかみやすい!
★児童票・おたより・連絡帳の書き方もばっちり!
★記録を生かして子どもの実態に沿った「計画」もスラスラ!

91FJPJ3CTyL

記録をしたら子どもが見えて、きっと保育が楽しくなります。
新型コロナのこういう状況だからこそ、日々の保育記録は大切です。
(マッチだけに、まっちがいなし!^^;)

★【保育がグングンおもしろくなる 記録・要録 書き方ガイド】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700代表)までお願いいたします。

*【記録・要録 書き方ガイド】はメイトショップページでもご購入いただけます。



*Amazonでもお取り扱いしています。