メイト通信

保育研修会・保育用品・書籍・月刊総合絵本などメイトの最新情報をお知らせします。

カテゴリ:□教材紹介 > □食育

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
7月10日は【納豆の日】です。納豆の効果は・・・
腸内環境を整える
抗菌作用
血栓を溶かす
骨形成を促進する
コレステロールを低減
免疫力増強
ホルモンバランス正常化
高血圧の予防虫歯や歯周病を予防する
などなど。
免疫力を上げて新型コロナウィルスに効く・・・というのは別にしても、これだけ健康によい効果があるのならば、食べておいて損はない?


本日お知らせするのは
【子どもと学ぶ 日本の伝統食材】
61517 2,400円+税 AB判 112ページ
dentousyokuzai
本書で解説している伝統食材は、乾物・発酵食品・大豆製品・練り製品などなど。
いつも食べているのに、これらの食物のことは案外知らないことが多いですよね。
そのほか、和食を食べる際のはし使いのマナーなども掲載。
もちろん小ネタで取り上げた納豆も、発酵食品と大豆製品の項で紹介しています。

またカラーページでは、伝統食材を使った簡単レシピを紹介しています。
園のランチで子どもたちに、おたよりでご家庭に知らせたい情報が満載です。

レシピのメニューはこちら

★【日本の伝統食材】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。


*メイトショップページからもご購入いただけます。


*Amazonでもお取り扱いしています。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
あえて7月7日は【七夕】ではなくて・・・【冷やし中華の日】ですw
七夕のころが二十四節気の小暑となることが多く、気温も高くなって冷やし中華が食べたくなる…ということのようですが、実際に冷やし中華が中華蕎麦屋さんでメニューに並ぶのは、もっと時期が早いところもありますね。ええ、ありますよ。実際に看板を見ましたからww
七夕の短冊に「ひやしちゅうかを おなかいっぱいたべられますように メイトン」って書きました〜。


そういえば、七夕の食事にそうめんを食べる風習がありますね。(冷やし中華ではありませんが)
本日は食育情報誌【いただきますごちそうさま】から、おたよりに使える七夕の文例をご紹介します。

食育情報誌【いただきますごちそうさま】vol.72 
「食育だよりに使える! お役立ちトピックス」より
いたごち2020夏_表1

七夕にそうめんの飾りつけを
七夕にはそうめんを食べる風習があります。食事にそうめんを出す場合、お子さんと一緒に具材を飾りつけしてみてはいかがでしょう? ゆでたにんじんやスライスチーズを型抜きで星形にしたものや、オクラを輪切りにしたものを飾ると天の川のようになります。

【いただきますごちそうさま】毎号の巻末には、このような行事や食にかかわる文例がイラストとともに掲載されています。家庭へのおたよりや、子どもたちへのお話のタネにもなりますよ。

また、特集2では【いつから使う? 食具を使うタイミングを見極めよう】を掲載。
多くの保護者&保育者が悩んでいる、スプーンやおはしの導入について、使い始めるタイミングの見極め方を紹介しています。

ぜひご覧くださいね!

★食育情報誌【いただきますごちそうさま】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
7月6日は【ピアノの日】です。200年ほど前の1823年(日本でいえば江戸時代末期になります)、ドイツの医師・シーボルトが初めて日本にピアノを持ち込んだ日とされています。ピアノのプロトタイプ(原型)は、それよりも前の1700年ごろに作られていたとか。すごい昔からあるんですねえ。


さて、新型コロナウィルス感染症については、食事の安全な提供も大きな課題です。そのような中でも食物アレルギーをもつ子への対応は、以前と同じように配慮していかなくてはいけませんね。

そこでご紹介!
【知って安心 園で役立つ
新・食物アレルギーガイドブック】

新アレルギーガイドRGB
61636 定価2,400円+税

本書では、食物アレルギーの基礎知識や、園の受け入れ体制、誤食・誤配事故の防止策などをわかりやすく掲載しています。
食物アレルギーが起きてしまった園での原因のトップが誤配膳。
本誌に掲載されたデータでは、誤配による事故が全体のなんと4割以上にもなっているんです!

このような誤配の防止方法なども、【保育所におけるアレルギー対応ガイドライン】に沿って解説しています。園の保育にかかわるみなさまにお読みいただきたい内容です。

コンテンツ
002_006-2002_006-3002_006-4
カラーページでは鶏卵・牛乳・小麦を使わない季節のレシピ、おやつのほかに、食物アレルギーをもつ子どもも参加できるクッキングのアイデアを掲載しています。

どうぞよろしくお願いします。

★【新・食物アレルギーガイドブック】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。



*メイトホームページからもご購入いただけます。





*Amazonでもお取り扱いしています。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
【半夏生】(はんげしょう)は雑節の一つで、夏至から数えて11日目ころのこと。畑仕事を終える目安となるころだそうです。関西では半夏生にタコを食べる習慣があります。作物の根がタコの足のように、しっかりと張ることを祈る思いが込められているのだそうです。


大きな年中行事の由来と、行事にかかわる食を紹介した実用書をご紹介します。
【子どもに伝える 行事の由来と行事食】
56834 定価2,400円+税
gyoujisyokubig
いろいろな年中行事と行事食の由来を解説しています。また、園でも定番の行事となっているハロウィンやクリスマスなどの行事も取り上げました。さらに夏祭りや防災の日などの園行事も取り上げて、解説を掲載しています。
日々の保育の中で子どもたちに行事を知らせたいときにはぴったり。
また、年間の食育計画作成にも役立つかもしれませんね。
子どもや保護者との話題、おたよりにも使えますよ。

コンテンツはこちら
gyoujisyoku1



★【行事の由来と行事食】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはめいと(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。



*【行事の由来と行事食】はショップページからもご購入いただけます。


*Amazonでもお取り扱いしています。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
6月は食育月間、そして19日は【食育の日】です。今年は新型コロナウィルス感染症の関係で中止となってしまいましたが、毎年この時期に【食育推進全国大会】が開催されます。いろいろな企業や団体がおこなっている食育実践の紹介や、開催される都道府県の物産販売などが開かれ大盛況です。来年に期待しましょう。

メイトでは、食育情報誌【いただきますごちそうさま】を発売しています。
旬の食材を使ったバランスのよいレシピや離乳食の紹介、食育教材の使い方、行事食について、園の食育実践の紹介などなど、子どもの食に関する様々なジャンルの記事を春夏秋冬の季節号(季刊)でご紹介。

本日は【食育の日】なので、再度お知らせいたします

2020年度 食育情報誌【いただきますごちそうさま】はこちら
いたごち


2020年【夏号】はこちら
【夏号】特集2では、読者アンケートでお問い合わせの多いl
食具の扱い方をテーマに取り上げています。

ぜひご覧ください。

★【いただきますごちそうさま】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03‐5974‐1700 代表)までお願いいたします。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
毎月18日は【米食の日】です。「米」という漢字は「十」と「八」でできているので、お米をたくさん食べましょうということで18日が【米食】を進める日になったそうです。お米、食べていますか? 食育情報誌【いただきますごちそうさま】2019年秋号特集から、ごはんのよいところを4つお知らせします。
ヽむ回数が増えて、虫歯予防になる
∧△發舛よく、肥満防止になる
子どもたちの成長を促す
つ夏盍超が整い、便通がよくなる・・・といいこといっぱい。
米食について、改めて考えてみてはいかがでしょうか。


ということで、本日ご紹介するのはこちら↓
【図解でよくわかる 新・食育ガイドブック】
IMG_0337middle

56838 定価2,400円+税

【保育所保育指針】【保育所における食事の提供ガイドライン】などの策定委員も務められた相模女子大学教授 堤ちはる先生が監修。

図式やイラストなどをたくさん使い、食育基本法成立からこれまでの食育の流れ、年齢ごとの取り組み方やマナー、地域や家庭との連携、ケーススタディなどわかりやすく解説しています。

巻末には、おたよりなどに役立つ食べもののイラストや、行事食の解説、さらに食の提供における質の向上のためのチェックリストなどなど付録も充実しています。

初めて食育にふれる方、ベテランの方・・・幼児の「食」にかかわるすべての方におすすめです。

*【図解でよくわかる 新・食育ガイドブック】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

★メイトショップページでもご購入いただけます。

★Amazonでもお取り扱いしています。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
6月4日から10までは【歯と口の健康週間】です。歯の大切さ、口腔を清潔にすることの重要性を知り、健康寿命jの延長につなげていくことを、小さいうちに身につけておきたいですね。できれば長く付き合っていきたい歯ですから、ていねいにケアしていきましょう。

さて、新型コロナウィルス感染症に限らず、ほかの感染症も流行する時期になります。
各県の感染情報は県のホームページなどで見ることができます。
おたよりなどを活用してご家庭にもお知らせするとよいですね。

ところで歯と口といえば、味覚を育てるのには幼児期が一番!・・・らしいです^^;
そこで、いろいろな味を知らせる【食育エプロン】をご紹介!
【味覚を育てる食育エプロン】
〈味覚/歯と口の衛生.〉
27601 12,500円+税

rgb_images2020_020_27601-aa

このエプロンではいわゆる五味(甘味・塩味・苦味・酸味・うま味)を子どもたちに知らせることができます。

口から人形の舌がベロンと出て、食べ物を口の中に入れて食べさせることができます。
また、歯の模型やばい菌の人形もついていますので、口腔衛生についてもお知らせできますよ。
rgb_images2020_020_e-4

エプロンを演じた後に、実際に食べ物を味わい、どんな味がしたかを発表しても楽しいですね。

味覚を学んだあとは、歯磨きやうがいなど口腔衛生についても学べます。

★【味覚を育てる食育エプロン】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
6月1日は【チューインガムの日】です。平安時代に、元日と6月1日に餅などの固いものを食べて健康を祈る歯固めの儀式があったことから、日本チューインガム協会が1994年に制定しました。食後にキシリトール入りのガムを食べるところもあるようで。6月には『歯と口の健康習慣』がありますが、歯や咀嚼と関係する月が6月にあるのは、何かかかわりがあるのかも・・・ね!


本日は、子どもたちに咀嚼を知らせるための教材
【咀嚼パペット みいちゃん】を紹介します。
12929
27616 定価6,800円+税 解説指導書・食べものカードつき

ぱかっと開いた口の中には、実際の子どもと同じに乳歯が20本!
「この歯で噛み切って、この歯ですりつぶして・・・よく噛んで食べればおなかもいっぱいいなるよ」
などと、子どもにみいちゃんの歯を見せながらそれぞれの歯の機能を知らせたり、噛むことの大切さを知らせましょう。
お昼ごはんの前に、【みいちゃん】を使って今日のメニューについて知らせたり、咀嚼回数について再確認したりするといいですね。
そして、洗えるので衛生的です。


園で使っている様子は↓↓↓↓の動画を見てね!


歯磨きや手洗い・うがい、マスク着用や咳のエチケットなどの衛生指導もできますよ。


★この教材に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店、またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
【目には青葉 山ほととぎす 初がつお】
有名な俳句ですね。カツオには春の初ガツオ、秋の戻りガツオとおいしい時期があります。
EPA(血液をサラサラにする)やDHA(コレステロール値を下げる)が豊富です。必須アミノ酸もバランスよく含まれています。貧血気味の方にもおすすめの食材といいところがいっぱい! ぜひ食べたいですね。

さて食育月間の前にお知らせするのは、食育エプロン
【おいしく食べよう! おばけのぱっくん】です!
27630 定価11,000円+税
p4_27630model


このエプロンでは、子どもたちに
【好き嫌いの解消】
【もったいないの意識をつける】
【味覚・食材あてクイズ】

楽しく知らせることができるます。
動画はこちら


【魚食】(魚を食べること)なども子どもたちに知らせてくださいね〜。


★【おいしく食べよう! おばけのぱっくん】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
毎月25日は【プリンの日】です。「プリンを食べるとにっ(2)こり(5)」するからだそうです^^
プリンはやわらかくて食べやすく、老若男女たくさんの人が大好きなスイーツですね。
プリンが生まれたのは16世紀のイギリス。最初に作られたのは船の中でした。日本でプリンといえばデザートですが、当時のものは肉や野菜などが入った食べもの。茶碗蒸しと考えたら納得!その後、フランスでカスタードプリンが誕生したそうです! おいしいよね〜!


プリンはないけど、マシュマロやいもようかん、お好み焼きなども紹介した子どもたちのクッキング本を紹介します。
【子どもと作る! かんたんクッキング】
56803 定価2,400円+税
56803aL

「楽しく食べる子どもに〜保育所における食育に関する指針〜」の「食育の目標」で掲げられている子ども像の一つに「食事づくり、準備にかかわる子ども」を実現するのにクッキングはぴったりです。
カラーページに掲載しているクッキングのレシピはホップ、ステップ、ジャンプの3段階に分けています。
おやつ(補食として)で食べられるポップコーンや手打ちうどんなどいろいろなものを紹介しています。

また、巻末にはクッキング活動への導入の仕方や活動の注意点、手洗いなどの身支度や包丁の持ち方、食べるときのマナーなども掲載しています。

contents
kantancooking1kantancooking2

五感を使ってクッキングし、感じたことを言葉にしてみることで、たくさんの学びが期待できます。
ご家庭でも、Let's cooking!

★【かんたんクッキング】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。


*メイトショップページでもご購入いただけます。



*Amazonでもお取り扱いしています。

このページのトップヘ