メイト通信

保育研修会・保育用品・書籍・月刊総合絵本などメイトの最新情報をお知らせします。

カテゴリ:□教材紹介 > □食育

こんにちは! メイトンです。

暖かくなって、おいしい野菜や果物、新茶も出て、食べるの大好きなみんなにはたまらない季節だよね。暑い日もあったりするからアイスクリームも!

さて今日は、6月の食育月間を前に【楽しく食べる】を知る教材を紹介します。

1つめは、食育エプロン
【おいしく食べよう! おばけのぱっくん】
です!
p4_27630model


このエプロンで、【好き嫌いの解消】【もったいないの意識をつける】【味覚・食材あてクイズ】を子どもたちに楽しく知らせることができるよ。
動画はこちら


次に紹介するのは、【咀嚼パペット みいちゃん】です!
1292912966

この【みいちゃん】には、子どもたちと同じように歯が20本(乳歯の数)がついていて、よく噛んで食べることの大切さを知らせます。
このように、歯がついているパペットはあまり見ないよねえ。
子どもは自身になぞらえて、自分の歯や口腔の衛生に興味関心を持ったりします。
6月には【歯の衛生週間】もあるので、いろいろと活躍しそう!
動画はこちら


他にも、食育エプロンシアターやパネルシアター、実用書などもあります!
食育教材はコチラ


*【食育教材】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700代表)までお願いいたします。

ツイッターのフォローをお願いしまーす!
うんとこうんとこどっこい運動会ひろばツイッター保育雑誌ひろば

メイトンです!
暖かくなって元気に遊ぶと、おなかがすくよねえ。

よくかんで噛んで食べれば、もっとおいしく、もっと栄養がとれる!
今日は「噛む」ことの大切さを知らせる
【咀嚼パペット みいちゃん】を紹介します。

12929

実際の子どもと同様に、ぱかっと開いた口の中には乳歯が20本!
「この歯で噛み切って、この歯ですりつぶして・・・よく噛んで食べればおなかもいっぱいいなるよ」
などと、噛むことを子どもたちに知らせると、子どもたちも自分の歯に関心を持つよ。

この時期なら、クラスのお友だちとして日常保育でパペットを使っていただいてもOK!

お昼ごはんの前とかに、【みいちゃん】を使って、噛んでおいしく食べることを知らせてね。



★この教材に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店、またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

こんにちは メイトンです。

新年度になって、食育活動で夏野菜の栽培を計画されている方も多いのではありませんか。
そんな方にコチラ↓
【子どもと楽しむ はじめての栽培】
saibaibig (1)

園で育てやすい夏野菜のトマトやじゃがいもをはじめに、20種の栽培方法
(プランターで育てる場合と畑で育てる場合)を掲載しています。
畑を作るスペースがない園でも、プランターで栽培・収穫を楽しめます。

また、室内で比較的簡単に育てられる、
スプラウトやベビーリーフの栽培も掲載しています。
小さな種から芽が出て、それが食べられる楽しさ・不思議さを体験するのも【食育】ですよね。

収穫した栽培物で作るレシピもカラーページに掲載。
子どもたちに手伝ってもらうポイントも載っているので、
クッキングにもチャレンジしてみてね!
野菜嫌いが克服されるかもしれませんよ。
A1kt6EQoAGL


★この本に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

メイトショップページからご注文いただけます。

またAmazonからもご購入いただけるようになりました!Amazonからのご購入はコチラ

こんにちは メイトンです。

新年度が始まりました。
そして新しい元号も発表されましたね!


さて今日は、食育にこれから取り組む方、今までの取り組みを振り返り、さらに前に進めたい方におすすめの【図解でよくわかる 新・食育ガイドブック】
をおしらせします!
IMG_0337middle


監修は【保育所保育指針】や【保育所における食事の提供ガイドライン】などの策定委員も務められた相模女子大学教授 堤ちはる先生。

カラーページでは、園の食育実践や実践につながるレシピのほか、食育カード遊びなどを掲載しています。
各園の実際の食育活動や、活動中の子どもたちの表情がしっかりと見られ、食育実践のヒントがいっぱいです。

中のページは、図式やイラストなどをたくさん使い、食育基本法成立からこれまでの食育の流れ、年齢ごとの取り組み方やマナー、地域や家庭との連携、ケーススタディなどもわかりやすく解説しています。

巻末には、食べものイラストや行事食、食の提供における質の向上のためのチェックリストなどなど付録も充実。

年間の保育計画作りや、家庭へのおたより作りなどにも役立つ1冊です!


*【図解でわかる 新・食育ガイドブック】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

★メイトショップページでもご購入いただけます。

★Amazonでもお取り扱いしています。

ツイッターのフォローをお願いしまーす!
うんとこうんとこどっこい運動会ひろばツイッター保育雑誌ひろば

いつもメイトの食育教材や
食育情報誌【いただきます ごちそうさま】をご利用いただき、
まことにありがとうございます。

先般よりお知らせしております、3/2(土)に開催される
NPO法人キッズエクスプレス21主催の
【第13回食育シンポジウム】ですが、諸事情によりまして
開催場所が変更となりました。

すみだリバーサイドホールから、
隣接する墨田区役所13階の大会議室となりました。
kuyakusyo_map

ご参加いただく皆様には大変お手数ではございますが、
エレベーターをご利用いただき13階までおあがりください。

なにとぞよろしくお願いいたします。

こんにちは、メイトンです。

先日もおしらせしたけど、今週末3/2(土)開催の
【第13回食育シンポジウム】

お申し込みいただけましたか?

【第13回食育コンテスト】各賞授賞式、入賞4園の活動報告、
基調講演(料理研究家 コウケンテツさん)がプログラムされています。

ロビーでは、入賞園の活動をまとめたポスター掲示のほか、メイトの食育教材・
食育情報誌【いただきますごちそうさま】
保育雑誌【月刊ひろば】保育実用書などの
展示・販売もいたします。
ぜひ、お手にとってご覧ください。

さらに、参加された方には今回のコンテスト入賞園の応募作品をまとめた
【食育活動実践事例集 食育 〜楽しく食べる みんなで食べる〜】を差し上げます。
食育活動や計画に使えるアイデアがたくさん詰まった1冊です。

お申し込みをどうぞよろしくお願いしまーす!
詳細はコチラ

こんにちは、メイトンです。

昨年募集した【第13回食育コンテスト】
文部科学大臣賞・厚生労働s大臣賞など各賞の受賞園が決定されましたので、おしらせします!

第13回食育コンテスト入賞園

厚生労働大臣賞
認定こども園 つるみね保育園(鹿児島県)
「野菜作りって、たいへん! でも楽しいなあ
〜『ぼくの・わたしの畑』で、自ら学び続ける食育〜」

文部科学大臣賞
社会福祉法人新友会
幼保連携型認定こども園 木の実こども園(青森県)
「世界一おいしいレストラン ばら組から広がる食育活動」


優秀賞
社会福祉法人千草会 草津大谷保育園(滋賀県)
「ダイズレンジャー 参上!!」

市野与進こども園(静岡県)
「楽しくマナーを身につけよう 〜笑顔あふれる食卓づくり〜」

学校法人 メロディー幼稚園(タイ バンコク)
「タイからの食育だより 〜現地の野菜や果物を使ったおやつづくり〜」

社会福祉法人 和田保育園(富山県)
「給食室からの発信 〜子どもの笑顔を支える〜」

社会福祉法人横浜YMCA福祉会 YMCAオベリン保育園(神奈川県)
「本物をしろう! この一粒の中には…」


フォトストーリー大賞
社会福祉法人ナガタナガサキ すみれ保育園(茨城県)
「すみれっこの食育2018『たべものでつながる心 広がる食育の環』」

おめでとうございます
*キッズエクスプレス21 第13回食育コンテストページ*



3月2日(土)開催【第13回食育シンポジウム】では、各賞授賞式、入賞園の活動報告、基調講演(料理研究家 コウケンテツさん)がおこなわれます。
審査員の方々の講評も、食育活動のヒントになります。

ロビーでは、入賞園の活動をまとめたポスター掲示のほか、メイトの食育教材・食育情報誌【いただきますごちそうさま】・保育雑誌【月刊ひろば】保育実用書などの展示・販売もいたします。

さらに、参加された方には今回のコンテスト入賞園の応募作品をまとめた【食育活動実践事例集 食育 〜楽しく食べる みんなで食べる〜】を差し上げます。
食育活動や計画のアイデアがいっぱい詰まった1冊です。

お申し込みをどうぞよろしくお願いしまーす!
詳細はコチラ

こんにちは! メイトンです。

寒い時期だけど、おいしいものもいっぱいある季節だよね。

さて今日は、食育エプロン
【おいしく食べよう! おばけのぱっくん】
をおしらせするのです!
p4_27630model


このエプロンのポイント3
【好き嫌いの解消】
【もったいないの意識をつける】
【味覚・食材あてクイズ】
を子どもたちに楽しく知らせることができるよ。
メイトホームページでも【演じ方の映像】が見られるんだって!

そういえばね、園さんにうかがったら、こんなことがあったよ。
お昼の食事前に先生が演じた「ぱっくん」を、クラスのみんなが見えるところにかけていました。
そうしたらね・・・
「ぱっくんはなにがすきなのかな?」
「ぱっくんが、みんながちゃんとたべているかみてくれてるね」
なんて言葉が子どもたちから出てきて、「ぱっくん」がみんなのお友だちになったんだ。
演じたあともこんなアイデアで使えるのはいいよね。
(この様子は、【2019年度いただきますごちそうさま春号】に掲載されています)

【子育て支援】などでも、ぱっくんを使って地域の子どもたちとふれあってくださいね〜。

*【食育エプロン おいしく食べよう! おばけのぱっくん】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700代表)までお願いいたします。

ツイッターのフォローをお願いしまーす!
うんとこうんとこどっこい運動会ひろばツイッター保育雑誌ひろば

こんにちは メイトンです。

もうすぐ新年度ですね。
準備はいかがですか?

保育の中では五領域の【健康】に含まれる【食育】ですが、実は五領域にわたる総合的な保育なんです。

そこで今回は、
【図解でよくわかる 新・食育ガイドブック】
をおしらせします!
IMG_0337middle


監修は【保育所保育指針】や【保育所における食事の提供ガイドライン】などの策定委員も務められた相模女子大学教授 堤ちはる先生。

カラーページでは、園の食育実践や、実践につながるレシピのほか、食育カード遊びなどを掲載しています。
各園の実際の食育活動や、活動中の子どもたちの表情がしっかりと見られますよ!

読むページは、図式やイラストなどをたくさん使い、食育基本法成立からこれまでの食育の流れ、年齢ごとの取り組み方やマナー、地域や家庭との連携、ケーススタディなどもわかりやすく解説しています。

巻末には、食べものイラストや行事食、食の提供における質の向上のためのチェックリストなどなど付録も充実しています。

年間の保育計画作りや、家庭へのおたより作りなどにもきっと役立ちます!


*【図解でわかる 新・食育ガイドブック】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

★メイトショップページでもご購入いただけます。

★Amazonでもお取り扱いしています。

ツイッターのフォローをお願いしまーす!
うんとこうんとこどっこい運動会ひろばツイッター保育雑誌ひろば

こんにちは メイトンです。

寒いね〜!

2月の年間行事といえば【節分】だね。
冬と春の季【節】の【分】かれ目で【節分】といいます。
季節の分かれ目ですから、本来は年に4回節分があります。
ですが、昔は春が一年の始まりとされていて特に大切にされ、今にでも冬・春の節分がしっかりと残っているようです。
園でも豆まきをしているところもありますね。

【子どもに伝える 行事の由来と行事食】に掲載された年間行事の【節分】からの抜粋です
gyoujisyokubig

91+NbXkdI8L

この本は、昔から伝わる年中行事の由来や、そのときになぜそれを食べるのか?など行事食のいわれなどについて、子どもたちに知らせるのにぴったりです!
由来がわかると、その行事の活動にもっと関心を持って取り組めますね。

カラーページでは、行事の特別レシピや、子どもがクッキングを楽しめるレシピを掲載しています。
A1ZHUJLFOuL


行事に関するいろいろなお話をしてあげてくださいね〜。

★本書に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

*メイトショップページからもご購入いただけます。
→【子どもに伝える 行事の由来と行事食】はコチラ


*本書はAmazonでもご購入いただけます。→コチラ


ツイッターのフォローをお願いしまーす!
うんとこうんとこどっこい運動会ひろばツイッター保育雑誌ひろば

このページのトップヘ