メイト通信

保育研修会・保育用品・書籍・月刊総合絵本などメイトの最新情報をお知らせします。

カテゴリ:□教材紹介 > □食育

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
9月15日は【ひじきの日】です。ひじきを食べると長生きをするといわれているところから、以前の[敬老の日]である9月15日に制定されました。
ひじきは栄養が豊富で、100gあたりの含有量では、カルシウムは牛乳の12倍、食物繊維がごぼうの7倍もあり、ビタミンBなども含まれていて低カロリーな食品です。積極的に食べたい食品ですね。


ということで、本日お知らせするのは乾物のひじきも取り上げている
【子どもと学ぶ 日本の伝統食材】
61517 2,400円+税 AB判 112ページ
dentousyokuzai
本書で解説している伝統食材は、乾物・発酵食品・大豆製品・練り製品などなど。
いつも食べているのに、これらの食物のことは案外知らないことが多いですよね。
作り方や主な生産地、栄養、保存法などなどを紹介。
そのほか、和食を食べる際のはし使いのマナーなども掲載しました。

またカラーページでは、伝統食材を使った簡単レシピを紹介しています。
栄養たっぷりの伝統食材を、園のランチで子どもたちに提供してあげてくださいね。
家庭に知らせたい情報も満載です。

レシピのメニューはこちら

★【日本の伝統食材】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。


*メイトショップページからもご購入いただけます。


*Amazonでもお取り扱いしています。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
毎月24日は【削り節の日】! かつお節などを削ったものを削り節といいます。だしをとるのに使ったり、おひたしなどでは上に振りかけたりと、うま味を増す食品です。
よくある話ですが、削り節は見たことがあっても、削る前のかつお節などは見たことがない! 見たことがあっても、それが魚からできているとは思っていない子どもたちも多いようです。
今日は、削り節を使った料理を食べてみてはいかが。

食育情報誌【いただきますごちそうさま】のレシピは、和食の考え方【4つのおさら】を基本としています。
和食の基本は一汁二菜(副副菜を入れて一汁三菜ということもありますね)
表紙の右上にあるマークが、それを表しています。
名称未設定-3

主食・主菜・副菜・汁物に4つの色を当てはめることで、
子どもたちがバランスのよい【食事】を知ることができます。
主食(きいろ) ごはんやパン、イモ類などエネルギー源となる主食です。
主菜(あか)  肉・魚・豆・卵などたんぱく質を多く含む料理です。
副菜(みどり) 野菜・果物・海草・きのこなどビタミンを多く含む料理です。
汁物(しろ)  かつお節や昆布など、うま味成分のだしを使った汁物。


この4つのおさらが集まると、栄養バランスのよい食事となり、
視覚的にも子どもたちにわかりやすい食事の考え方です。
【いただきますごちそうさま】の総合監修をしていただいている吉田隆子先生が考案されました。
食材一つ一つを振り分ける【3色食品群】の考え方とは違いますが、料理で色を分けるので、単純化されて子どもが理解しやすいことが特徴です。

それに、マークの色の位置を見てください。
この色の位置は、和食の配膳の位置と同じなんです。
そう!
【4つのおさら】でバランスよく食べることの大切さを知るとともに、和食の配膳方法もわかります!

メイトでは、オリジナルで【4つのおさらのランチョンマット】も販売しています。
園や家庭でこのランチョンマットを使えば、しぜんと【4つのおさら】がわかっちゃうんです!
rgb_images2020_069_08-93-色アミ
24305 定価540円+税

バランスのよい食事、適度な睡眠と運動(遊び)が免疫系も強くしますよ!

♪おいしく たのしく まんぷく 食育 イェー チェキダッ!w

★【いただきますごちそうさま】【4つのおさらのランチョンマット】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
8月21日は【噴水の日】です。
1877(明治10)年のこの日に、会場の上野公園に日本初の西洋式の噴水が作られ始めたことを記念しています。東京国立博物館前の広場にある噴水です。できてから、約150年間もたちます。歴史を感じますね。西郷隆盛像や上野動物園、不忍池など、上野公園は見どころがいっぱいです。
あ、この噴水のある広場は日陰になるところがあまりありませんから、UV対策はしっかりとしましょうね。


食育情報誌【いただきますごちそうさま】秋号
では、
【特集1 免疫力を高めるバランスのよい食事が大切
     子どもに伝えたい和食】

【特集2 子どもの「できること」「やりたいこと」がいっぱい
     0・1・2歳児のクッキング】

を掲載しています。
表1


年間購読されている方には、年間購読特典の【食育CD-ROM】から、
いつものレシピカード・イラスト&文例にプラスし、
この2つの特集に掲載した資料もダウンロードしていただけます。

ご家庭へのおたよりなどにご利用ください。

▼いただきますごちそうさま秋号 詳細はこちら▼

★食育情報誌【いただきますごちそうさま】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
8月4日は【箸(はし)の日】です。
箸の指導について「何歳からはじめたらよいでしょう?」というお問い合わせがたびたびあります。
しかし、箸の指導は年齢を基準にして始めるのではなく、子どもができるようになった手指腕の動きを目安としたほうがよいです。(2020年度いただきますごちそうさま夏号 特集2【食具を使うタイミングを見極めよう】から)
また、まだできる段階に手や腕の機能が発達していなくても、子どもが興味をもち、持ちたいそぶりを見せていたら持たせてあげるとよいでしょう。

既刊の【いただきますごちそうさま】2020年夏号では、上記でお知らせした食具についての特集2のほか、特集1では【園で楽しむいろいろお店やさん】を掲載しています。
いたごち2020夏_表1

園でおこなうお店やさんごっこを、子どもたちが食に興味を持てるように実施している園の活動を取材しました。
toku1naka

どうぞご覧ください。

▼いただきますごちそうさま夏号の詳細はこちら▼

★【いただきますごちそうさま】年間購読に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代)までお願いいたします。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
7月20日は、【人類が初めて月面に降り立った日】です。1969年のこの日、アポロ11号が月面に着陸し、船長のアームストロングとクルーのオルドリンが人類で初めて月面に降り立ちました。フロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げられたアポロ11号は3日間をかけて月面に着陸しましたたのです。アームストロング船長の「これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である」は名言ですね。
ちなみに今夜は月齢29日ほどで新月に近い月です。
残念ですが、月面到着の映像でもインターネットで見て過ごすとしましょう  <(´▽`)>


本日紹介するのは
食育パネルシアター
【ワン太くんのお弁当づくり】
rgb_images2020_037_27803e
27803 定価3,800円+税 印刷済み不織布8枚 解説書 作品袋つき

「イヌのワン太くんがお弁当を作りますよ。
お弁当に入れるのは何かな?」
と、子どもたちに食べものの絵人形をお弁当箱の切り込みに入れてもらいます。

赤は主菜で肉や魚・卵などを使ったおかず、緑は副菜で野菜中心です。
黄色は主食でごはんやパンなどを、バランスよく詰めましょう。

「ちゃんとお弁当に詰められたかな?
ワン太くん、バランスのよいお弁当でにっこにこですよ」

子どもたちがバランスのよい食事を知ることができる食育パネルシアターです。


★【ワン太くんのお弁当づくり】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
7月16日は【駅弁記念日】です。1885年(明治18年)のこの日、日本鉄道東北線の宇都宮駅で、日本初の駅弁が発売されました。その時の駅弁は、今の箱入りのものとは違い、竹の皮に包んだおにぎりが2つと、たくあん2切れだったそうです。現在では、2000種以上のいろいろな駅弁が販売され、加熱できてあたたかいお弁当が食べられるものもありますね。旅行などで電車に乗るときの楽しみですよねえ〜(⌒∇⌒)y
*この日とは別に【駅弁の日】(4月10日)があります。


本日は、食べ物への興味・関心を高める食育あそびがいっぱい詰まった実技書をご紹介します。
【わくわく にこにこ 食育あそび】
56773 定価2,400円+税
91ry96VxM9L

食材に実際にふれるあそび、食べ物や料理を作る造形あそび、クッキング、歌あそび、ゲームあそびにペープサートなどなど・・・たくさんの遊びを紹介。
子どもたちに食べ物や料理・生産する人たちへの興味・関心を高めることができます。

巻末には製作物やシアターの型紙も掲載しています。

コンテンツはこちら↓
819d9NEP5UL81cfC3DONlL

いろいろな食べ物に関する遊びがいっぱいのこの本は、
「まさに、食育あそびの幕の内弁当やぁ〜」・・・
やっと小ネタにつながった(^∀^)w

★【わくわく にこにこ 食育あそび】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。




*メイトショップページからもご購入いただけます。




*Amazonでもお取り扱いしています。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
7月10日は【納豆の日】です。納豆の効果は・・・
腸内環境を整える
抗菌作用
血栓を溶かす
骨形成を促進する
コレステロールを低減
免疫力増強
ホルモンバランス正常化
高血圧の予防虫歯や歯周病を予防する
などなど。
免疫力を上げて新型コロナウィルスに効く・・・というのは別にしても、これだけ健康によい効果があるのならば、食べておいて損はない?


本日お知らせするのは
【子どもと学ぶ 日本の伝統食材】
61517 2,400円+税 AB判 112ページ
dentousyokuzai
本書で解説している伝統食材は、乾物・発酵食品・大豆製品・練り製品などなど。
いつも食べているのに、これらの食物のことは案外知らないことが多いですよね。
そのほか、和食を食べる際のはし使いのマナーなども掲載。
もちろん小ネタで取り上げた納豆も、発酵食品と大豆製品の項で紹介しています。

またカラーページでは、伝統食材を使った簡単レシピを紹介しています。
園のランチで子どもたちに、おたよりでご家庭に知らせたい情報が満載です。

レシピのメニューはこちら

★【日本の伝統食材】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。


*メイトショップページからもご購入いただけます。


*Amazonでもお取り扱いしています。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
あえて7月7日は【七夕】ではなくて・・・【冷やし中華の日】ですw
七夕のころが二十四節気の小暑となることが多く、気温も高くなって冷やし中華が食べたくなる…ということのようですが、実際に冷やし中華が中華蕎麦屋さんでメニューに並ぶのは、もっと時期が早いところもありますね。ええ、ありますよ。実際に看板を見ましたからww
七夕の短冊に「ひやしちゅうかを おなかいっぱいたべられますように メイトン」って書きました〜。


そういえば、七夕の食事にそうめんを食べる風習がありますね。(冷やし中華ではありませんが)
本日は食育情報誌【いただきますごちそうさま】から、おたよりに使える七夕の文例をご紹介します。

食育情報誌【いただきますごちそうさま】vol.72 
「食育だよりに使える! お役立ちトピックス」より
いたごち2020夏_表1

七夕にそうめんの飾りつけを
七夕にはそうめんを食べる風習があります。食事にそうめんを出す場合、お子さんと一緒に具材を飾りつけしてみてはいかがでしょう? ゆでたにんじんやスライスチーズを型抜きで星形にしたものや、オクラを輪切りにしたものを飾ると天の川のようになります。

【いただきますごちそうさま】毎号の巻末には、このような行事や食にかかわる文例がイラストとともに掲載されています。家庭へのおたよりや、子どもたちへのお話のタネにもなりますよ。

また、特集2では【いつから使う? 食具を使うタイミングを見極めよう】を掲載。
多くの保護者&保育者が悩んでいる、スプーンやおはしの導入について、使い始めるタイミングの見極め方を紹介しています。

ぜひご覧くださいね!

★食育情報誌【いただきますごちそうさま】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
7月6日は【ピアノの日】です。200年ほど前の1823年(日本でいえば江戸時代末期になります)、ドイツの医師・シーボルトが初めて日本にピアノを持ち込んだ日とされています。ピアノのプロトタイプ(原型)は、それよりも前の1700年ごろに作られていたとか。すごい昔からあるんですねえ。


さて、新型コロナウィルス感染症については、食事の安全な提供も大きな課題です。そのような中でも食物アレルギーをもつ子への対応は、以前と同じように配慮していかなくてはいけませんね。

そこでご紹介!
【知って安心 園で役立つ
新・食物アレルギーガイドブック】

新アレルギーガイドRGB
61636 定価2,400円+税

本書では、食物アレルギーの基礎知識や、園の受け入れ体制、誤食・誤配事故の防止策などをわかりやすく掲載しています。
食物アレルギーが起きてしまった園での原因のトップが誤配膳。
本誌に掲載されたデータでは、誤配による事故が全体のなんと4割以上にもなっているんです!

このような誤配の防止方法なども、【保育所におけるアレルギー対応ガイドライン】に沿って解説しています。園の保育にかかわるみなさまにお読みいただきたい内容です。

コンテンツ
002_006-2002_006-3002_006-4
カラーページでは鶏卵・牛乳・小麦を使わない季節のレシピ、おやつのほかに、食物アレルギーをもつ子どもも参加できるクッキングのアイデアを掲載しています。

どうぞよろしくお願いします。

★【新・食物アレルギーガイドブック】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。



*メイトホームページからもご購入いただけます。





*Amazonでもお取り扱いしています。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
【半夏生】(はんげしょう)は雑節の一つで、夏至から数えて11日目ころのこと。畑仕事を終える目安となるころだそうです。関西では半夏生にタコを食べる習慣があります。作物の根がタコの足のように、しっかりと張ることを祈る思いが込められているのだそうです。


大きな年中行事の由来と、行事にかかわる食を紹介した実用書をご紹介します。
【子どもに伝える 行事の由来と行事食】
56834 定価2,400円+税
gyoujisyokubig
いろいろな年中行事と行事食の由来を解説しています。また、園でも定番の行事となっているハロウィンやクリスマスなどの行事も取り上げました。さらに夏祭りや防災の日などの園行事も取り上げて、解説を掲載しています。
日々の保育の中で子どもたちに行事を知らせたいときにはぴったり。
また、年間の食育計画作成にも役立つかもしれませんね。
子どもや保護者との話題、おたよりにも使えますよ。

コンテンツはこちら
gyoujisyoku1



★【行事の由来と行事食】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはめいと(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。



*【行事の由来と行事食】はショップページからもご購入いただけます。


*Amazonでもお取り扱いしています。

このページのトップヘ