メイト通信

保育研修会・保育用品・書籍・月刊総合絵本などメイトの最新情報をお知らせします。

カテゴリ:□教材紹介 > □食育

こんにちは! メイトンです。

寒い時期だけど、おいしいものもいっぱいある季節だよね。

さて今日は、食育エプロン
【おいしく食べよう! おばけのぱっくん】
をおしらせするのです!
p4_27630model


このエプロンのポイント3
【好き嫌いの解消】
【もったいないの意識をつける】
【味覚・食材あてクイズ】
を子どもたちに楽しく知らせることができるよ。
メイトホームページでも【演じ方の映像】が見られるんだって!

そういえばね、園さんにうかがったら、こんなことがあったよ。
お昼の食事前に先生が演じた「ぱっくん」を、クラスのみんなが見えるところにかけていました。
そうしたらね・・・
「ぱっくんはなにがすきなのかな?」
「ぱっくんが、みんながちゃんとたべているかみてくれてるね」
なんて言葉が子どもたちから出てきて、「ぱっくん」がみんなのお友だちになったんだ。
演じたあともこんなアイデアで使えるのはいいよね。
(この様子は、【2019年度いただきますごちそうさま春号】に掲載されています)

【子育て支援】などでも、ぱっくんを使って地域の子どもたちとふれあってくださいね〜。

*【食育エプロン おいしく食べよう! おばけのぱっくん】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700代表)までお願いいたします。

ツイッターのフォローをお願いしまーす!
うんとこうんとこどっこい運動会ひろばツイッター保育雑誌ひろば

こんにちは メイトンです。

もうすぐ新年度ですね。
準備はいかがですか?

保育の中では五領域の【健康】に含まれる【食育】ですが、実は五領域にわたる総合的な保育なんです。

そこで今回は、
【図解でよくわかる 新・食育ガイドブック】
をおしらせします!
IMG_0337middle


監修は【保育所保育指針】や【保育所における食事の提供ガイドライン】などの策定委員も務められた相模女子大学教授 堤ちはる先生。

カラーページでは、園の食育実践や、実践につながるレシピのほか、食育カード遊びなどを掲載しています。
各園の実際の食育活動や、活動中の子どもたちの表情がしっかりと見られますよ!

読むページは、図式やイラストなどをたくさん使い、食育基本法成立からこれまでの食育の流れ、年齢ごとの取り組み方やマナー、地域や家庭との連携、ケーススタディなどもわかりやすく解説しています。

巻末には、食べものイラストや行事食、食の提供における質の向上のためのチェックリストなどなど付録も充実しています。

年間の保育計画作りや、家庭へのおたより作りなどにもきっと役立ちます!


*【図解でわかる 新・食育ガイドブック】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

★メイトショップページでもご購入いただけます。

★Amazonでもお取り扱いしています。

ツイッターのフォローをお願いしまーす!
うんとこうんとこどっこい運動会ひろばツイッター保育雑誌ひろば

こんにちは メイトンです。

寒いね〜!

2月の年間行事といえば【節分】だね。
冬と春の季【節】の【分】かれ目で【節分】といいます。
季節の分かれ目ですから、本来は年に4回節分があります。
ですが、昔は春が一年の始まりとされていて特に大切にされ、今にでも冬・春の節分がしっかりと残っているようです。
園でも豆まきをしているところもありますね。

【子どもに伝える 行事の由来と行事食】に掲載された年間行事の【節分】からの抜粋です
gyoujisyokubig

91+NbXkdI8L

この本は、昔から伝わる年中行事の由来や、そのときになぜそれを食べるのか?など行事食のいわれなどについて、子どもたちに知らせるのにぴったりです!
由来がわかると、その行事の活動にもっと関心を持って取り組めますね。

カラーページでは、行事の特別レシピや、子どもがクッキングを楽しめるレシピを掲載しています。
A1ZHUJLFOuL


行事に関するいろいろなお話をしてあげてくださいね〜。

★本書に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

*メイトショップページからもご購入いただけます。
→【子どもに伝える 行事の由来と行事食】はコチラ


*本書はAmazonでもご購入いただけます。→コチラ


ツイッターのフォローをお願いしまーす!
うんとこうんとこどっこい運動会ひろばツイッター保育雑誌ひろば

こんにちは メイトンです!

明日は19日で【食育の日】です。
本日は、NPO法人キッズエクスプレス21が2019年3月2日(土)に開催する

【第13回食育シンポウジム】
ついておしらせしまーす!

昨年12月にもブログを書いたけど、もう申し込んでいただけましたか?

日時 2019/3/2(土)
    受付開始12:45 開始13:15〜終了16:45
場所 すみだリバーサイドホール(東京都墨田区)
地下鉄・東武伊勢崎線 浅草駅より徒歩5分
参加費 無料


今年の基調講演は、料理研究家のコウケンテツさん!
【キッチンからはじまる家族の絆】(仮題)をテーマにお話をしていただきます。
3児の子育て真最中のコウさん、どんなお話が聞けるか楽しみですね!
*コンケンテツさんの記事は【いただきますごちそうさま 夏号】にも掲載されま〜す。
お楽しみに!

【2019年度 いただきます ごちそうさま】ご案内はコチラ


【第13回食育シンポジウム】の詳細・お申し込み方法は、以下のキッズエクスプレス21ホームページをご覧ください。
キッズエクスプレス21 食育シンポジウム

そして、シンポジウムにご来場いただいた方々には
食育コンテスト入賞園の活動実践事例を紹介した
【食育コンテスト 食育活動実践事例集】を差し上げます。
みなさんの園でも取り組めるヒントがいっぱいのボリュームたっぷりの事例集です。
↓写真は昨年のものです。
2018実践事例集
クッキング・栽培・地域連携・乳児の食育などさまざまな実践がぎゅっと詰め込まれたお役立ちの1冊です。

*食育コンテストの入賞園は、2月19日(火)にキッズエクスプレスホームページにて発表の予定です。

他にも会場では、入賞園の活動展示パネルがご覧いただけたり、メイトの食育教材
新年度の【いただきますごちそうさま】【保育雑誌 月刊ひろば】などの展示・販売も予定しています。

ぜひ、ご参加くださ〜い!

詳細・お申し込み方法は、以下のキッズエクスプレス21ホームページをご覧ください。
キッズエクスプレス21 食育シンポジウム

メリークリスマス! メイトンです!
メイトン



お正月も近づいてきたね!
お正月におじいちゃん・おばあちゃんの家に行く子どもも多いんじゃないかなぁ。

おじいちゃん・おばあちゃんの家では、おせちやごちそうを用意して待っている・・・というイメージがありますね。

そこでいただくお料理には、幼い子どもたちがふだん食べたことがない日本の伝統食材も入っているでしょう。

「おじいちゃんちで、こんな食べ物を食べたよ」と報告してくれたりもしますね。

そこで【子どもと学ぶ 日本の伝統食材】で、あらためてその食材が何か? どんなものから作られているのか? どんな栄養があるのか?などと伝統食材に興味をもつきっかけにしてはいかがでしょうか?
IMG_2897


練り物やお麩・昆布などが顔になった表紙が楽しいですね!

乾物や大豆製品、練り物、発酵食品など、
日本の代表的な食べ物を子どもたちにも知らせたい!
ということで、カラーページでは
家庭料理研究家 奥薗壽子さん考案の
すぐに作れるおいしいレシピを掲載。

IMG_2898


1色ページでは、伝統食材の栄養や作り方、
それらを使った料理が日本のどこでどんな料理になっているかなどを、
子どもに知らせやすいようにわかりやすく解説しています。
FullSizeRender

小学校低学年ぐらいまでの調べ学習にもよいテーマじゃないかなあ。

*この本のご注文・お問い合わせはお近くのメイト特約代理店まで
 お願いいたします。


【子どもと学ぶ 日本の伝統食材】はメイトショップページからご購入いただけます。

Amazonでもご購入いただけます。

こんにちは メイトンです。

新しい年が近づいてきました。
また一年いろいろな年間行事がはじまりますね。

そこで、年間行事の由来とともに、そこで食べる行事食について子どもたちに話せる食育実用書【子どもに伝える 行事の由来と行事食】はいかがでしょう。
56834 定価2,400円+税
gyoujisyokubig

91+NbXkdI8L

昔から伝わる年中行事の由来や行事食のいわれなどについて、子どもたちに知らせるのにぴったりです!
由来がわかると、その行事の活動に、より関心を持って取り組めるのではないでしょうか。

カラーページでは、行事の特別レシピや、子どもがクッキングを楽しめるレシピを掲載しています。
A1ZHUJLFOuL


★本書に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

*メイトショップページからもご購入いただけます。
→【子どもに伝える 行事の由来と行事食】はコチラ


*本書はAmazonでもご購入いただけます。→コチラ


ツイッターのフォローをお願いしまーす!
うんとこうんとこどっこい運動会ひろばツイッター保育雑誌ひろば

こんにちは メイトンです!

ちょっと早いけど、NPO法人キッズエクスプレス21が2019年3月2日(土)に開催する

【第13回食育シンポウジム】
ついておしらせしまーす!

食育シンポジウムは、キッズエクスプレス21が募集した【第13回食育コンテスト】の
授賞式・入賞園の事例発表と、食育に力を注いでいる著名人を
講師に迎えた基調講演のプログラムでおこなわれます。

日時 2019/3/2(土)
    受付開始12:45 開始13:15〜終了16:45
場所 すみだリバーサイドホール(東京都墨田区)
地下鉄・東武伊勢崎線 浅草駅より徒歩5分
参加費 無料


今年の基調講演は、イケメン料理研究家 コウケンテツさん!
作るだけじゃなくて食べることにも一家言あり、
【キッチンからはじまる家族の絆】(仮題)をテーマにお話をしていただきます。
ご自身も3児の子育て真最中のコウさん。
どんなお話が聞けるか楽しみですね!
*コンケンテツさんの記事は【いただきますごちそうさま 夏号】にも掲載されます。
 お楽しみに!


詳細・お申し込み方法は、以下のキッズエクスプレス21ホームページをご覧ください。
キッズエクスプレス21 食育シンポジウム

そして、シンポジウムにご来場いただいた方々には
食育コンテスト入賞園の活動実践事例を紹介した
【食育コンテスト 食育活動実践事例集】を差し上げます。
みなさんの園でも取り組めるヒントがいっぱいのボリュームたっぷりの事例集です。
↓写真は昨年のものです。
2018実践事例集
クッキング・栽培・地域連携・乳児の食育など
さまざまな実践がぎゅっと詰め込まれています!

他にも会場では、入賞園の活動展示パネルがご覧いただけたり、メイトの食育教材
新年度の【いただきますごちそうさま】【保育雑誌 月刊ひろば】などの
展示販売も予定しています。

ぜひ、ご参加くださ〜い!

詳細・お申し込み方法は、以下のキッズエクスプレス21ホームページをご覧ください。
キッズエクスプレス21 食育シンポジウム

こんにちは メイトンです!

今日は「19日」で「いくの日」、食育の日です。

現在、NPO法人キッズエクスプレス21実行委員会では
【第13回食育コンテスト】への募集を受け付けています。
vol13_contest_tirasi

部門は2つ、
「フォトストーリー部門」募集締め切りは10月31日(水)消印有効。
食育活動中の子どもたちの写真を、活動の流れがわかるように並べ、一言ずつコメントを添えてまとめてください。

「レポート部門」募集締め切りは12月17日(月)消印有効。
園の食育活動を、取り組むきっかけや活動中の様子、活動後の食に関する変化なども含めてレポートにまとめてください。

詳しい内容については
こちらから


みなさまのご応募をお待ちしていま〜す!

こんにちは! メイトンです。

秋らしい気候になってきたね。

おいしい食べものもいっぱい出てきて、子どもたちの遊びにもたくさん食べものが出てきているんじゃないかなぁ。

今日おしらせするのは、食育エプロン!
【おいしく食べよう! おばけのぱっくん】
です!
p4_27630model


このエプロンのポイント3
【好き嫌いの解消】
【もったいないの意識をつける】
【味覚・食材あてクイズ】


【好き嫌いの解消】は、保護者の方の「食に関するお悩み No.1」。
【もったいない】は食べ残し(食品ロス)を減らすことにもつながるよ。
【食材あてクイズ】で、いろんな食べ物の味がわかる!

食育エプロンは、保育者が子どもたちに一方通行で演じるだけでなく、子どもたちと会話をしながら楽しんでください。
一度に全てを演じることはありませんよ。
子どもたちの興味具合に合わせて、少しずつ演じていくといいですね。
メイトホームページでも【演じ方の映像】が見られるんだって!

ハロウィンにも使えそうだね

*【食育エプロン おいしく食べよう! おばけのぱっくん】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700代表)までお願いいたします。

ツイッターのフォローをお願いしまーす!
うんとこうんとこどっこい運動会ひろばツイッター保育雑誌ひろば

こんにちは メイトンです。

6月は食育月間!

ということで、食育情報誌【いただきますごちそうさま】の夏号と同時発売された
【図解でよくわかる 新・食育ガイドブック】をおしらせします!
IMG_0337middle


監修は【保育所保育指針】や【保育所における食事の提供ガイドライン】などの策定委員も務められて堤ちはる先生。

カラーページでは、園の食育実践やレシピ・食育カード遊びなどを掲載。
子どもたちの実際の活動や表情が見て取れます。

その後、これまでの食育の流れや、年齢ごとの取り組み方・ケーススタディなどが、図式やイラストなどをたくさん使い、わかりやすく解説。

計画作りや、家庭との連携にも役立ちます!

巻末には、食べものイラストや行事食、食の提供における質の向上のためのチェックリストなどなど付録も充実!

おすすめします!!

*【図解でわかる 新・食育ガイドブック】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

このページのトップヘ