メイト通信

サマースクールなどの保育研修会の企画・運営、保育用品(エプロンシアター・パネルシアター・音楽・造形・食育教材)・書籍(保育雑誌『ひろば』・ひろばブックス・月刊絵本)の企画・販売をしているメイトの最新の情報をお知らせしています。

カテゴリ: □編集部

メイトンです!
こんにちは。

2018メイトつうしん7月号 発行しました!

ひろば
年長版 すきっぷ
年中版 なかよしメイト
年少版 ジュニアメイト
おはなしメイト傑作選

それぞれの紹介だよ。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

メイトつうしん2018-カラー


みてねー!!

こんにちは メイトンです。

6月は食育月間!

ということで、食育情報誌【いただきますごちそうさま】の夏号と同時発売された
【図解でよくわかる 新・食育ガイドブック】をおしらせします!
IMG_0337middle


監修は【保育所保育指針】や【保育所における食事の提供ガイドライン】などの策定委員も務められて堤ちはる先生。

カラーページでは、園の食育実践やレシピ・食育カード遊びなどを掲載。
子どもたちの実際の活動や表情が見て取れます。

その後、これまでの食育の流れや、年齢ごとの取り組み方・ケーススタディなどが、図式やイラストなどをたくさん使い、わかりやすく解説。

計画作りや、家庭との連携にも役立ちます!

巻末には、食べものイラストや行事食、食の提供における質の向上のためのチェックリストなどなど付録も充実!

おすすめします!!

*【図解でわかる 新・食育ガイドブック】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

こんにちは、メイトンです!

劇遊びやごっこ遊び、発表会矢運動会のダンスなどで使える衣装作りの素材
【カラービニパック】はご存知ですか?

zp06600のコピー

首と手を出すところをつければ、雨の日のお散歩もできちゃうかな。

そこに自分たちカラフルなテープやキラキラしたテープで模様をつければ、
自分だけのオリジナルレインコートができちゃうね。

カラフルに作れば視認性がよくなるから、雨の日はバッチリだね。

カラービニパックは全14色。

ビニパックチェックは全6色。
24900a

水玉は赤・青の2色でカラフルに作れます!
zp29214aのコピー

それに、とてもリーズナブル!(1枚あたり50円以下)

ちょっと破れたり、サイズが合わなかったりしても、すぐに補修できるし、サイズ調整もかんたん!

ぜひ、使ってみてくださいね!

▼劇遊び衣装作りの実技書▼
【縫わずにできる 手づくり衣装ブック】
91mTLJBFIDL


*カラービニパックのお問い合わせ・ご注文は、お近くのメイト特約代理店またはメイトまでお願いいたします。

こんにちは メイトンです!

今日は、サッと出せてすぐに楽しめる
いつでもどこでも パネルひろば】についておしらせしまーす。
27812img01

パネルシアターステージはたくさんの園で使われているよね。

でも、「毎日出したり、片付けたりするのはちょっとめんどう・・・」という声も聞かれます。
また、このごろは小規模園も増えてきて、人数的にも子どもの年齢的にも大きなパネルシアターを使うのをためらってらっしゃる方もいるようです。

そんなときに、この【パネルひろば】が大活躍!

クラスで楽しんだり、少人数クラスにもぴったりサイズ!
ミニサイズで専用の不織布バッグもついているので持ち運びもラクラクです。
IMG_0257

ほぼA3判と同じ大きさのパネルステージと、絵人形がカラー印刷された不織布、演じ方DVDがセットされているので、とっても便利!
IMG_0256

「ジャンケン遊び」「かくれんぼクイズ」「お誕生日おめでとう」「忘れ物はないかな?」「こぶたぬきつねこ」など7つの遊びが楽しめます。
先生や子どもたちの発想で、アレンジは無限に広がりますよ。
IMG_0255

裏にポケットがついているから、絵人形もしまっておけるんだ。
IMG_0258

一部の動画はYOUTUBEでも見られます。


ご自身で絵人形を作って増やせば、もっと遊びが広がります。

それにね・・・ひもをつけたクリップで【パネルひろば】を首から提げれば、ほら、子どもたちの様子を見ながらやり取りして遊ぶのが簡単です。
IMG_0259


パネルシアターに挑戦してみたい!
と思っている方にも、とてもリーズナブル

【パネルひろば】で子どもたちとパネルの世界をもっと楽しんでね!

*【パネルひろば】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

こんにちは、メイトンです。

入園して数週間たち、もう月刊絵本は決まっていますでしょうか。

月刊絵本は、おみやげとして家庭への持ち帰っているところもあるけど、
クラス採用されているところではみんなで同じ月刊絵本を開いて楽しんでみてください。

一人で読む絵本とは違った、友だちと楽しさを共有する経験がもてるよ。

絵本に載っている花や虫などを探しに外に出てみるのも楽しいし、
付録についている図鑑を持っていくのも楽しいよね。
IMG_3177年少向けジュニアメイト

IMG_3186年中向けなかよしメイト
IMG_3199年長向けがくしゅうメイトすきっぷ


月刊絵本にはいろんな遊び・学びが入っているから、ぜひ見てみてね。
メイトの月刊絵本はコチラ


”気になる子ども”への
新たなまなざしと、かかわりのポケットを増やしたい
保育者のみなさんに!



集団の輪の中から飛び出してしまう
意に沿わないとひどく泣いて暴れる
いつも一人であそんでいる……

どの園にも、どのクラスにもいる、
ちょっと“気になる子ども”たち。
「私がこの子をどうにかしなくちゃ」と、
悩んで、余裕がなくなってしまう保育者の先生方へ。

まるっと1年 マンガでなるほど 気になる子の保育



体裁:AB判・112頁(カラー8頁+2色刷104頁) 
とじ込み付録:「コミュニケーション絵カード」付き
本体価格:¥1,800+税・送料






悩んでいるのは……先生、あなただけではありません!
本書は若手保育者3人のドタバタお困りシーンをもとに、
こんなときどうすれば? のヒントを
8人のベテラン保育者の抱負な経験と、
特別支援教育の研究者のあたたかな視点で、
まるっと1年分ご紹介します。

例えば、保育の中でのこんなシーン、心当たりありませんか?

manga_p28


「みんなとちょっと違うから」と言って、専門機関や家庭任せにしてしまわないで、
保育の中で保育者が試したい、
言葉かけやかかわり方、環境構成の工夫のヒントも満載です!

★ご注文・お問い合わせは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。


*【まるっと1年 マンガでなるほど 気になる子の保育】はメイトショップページからもご注文いただけます。→コチラ

*Amazonでもご注文いただけます
 →Amazonnからのご注文はコチラ


こんにちは、メイトンです。

まだ園生活に緊張している子もいるかな?
少し落ち着いて泣き声も少なくなっているとか?

園には友だちや頼れる先生がいっぱいいて、
楽しいところだよ・・・って思ってもらえたらいいよね。

友だちといえば、友だちと楽しい遊び歌を楽しむのはどうですか!
新沢としひこさんの遊び歌アルバム
『ともだちラララ』
全15曲  定価=本体2,700円+税
画像 007

卒園時期にうたいたい「いつまでもともだち」や、
「ともだちラララ」「ともだちなんだね」とともだちテーマの曲も多く収録しています。
ともだちの輪が広がりますよ

GS風、わらべうた風、フォークダンス風、クリスマス風、ジャズ風などなど、あそびも曲もバラエティー豊かな全15曲。

ぜひ、子どもたちと楽しんでくださいね!

★【ともだちラララ】に関するお申し込み・お問い合わせは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

メイトンです!
こんにちは。

2018メイトつうしん5月号 発行しました!

ひろば
年長版 すきっぷ
年中版 なかよしメイト
年少版 ジュニアメイト
おはなしメイト傑作選

それぞれの紹介だよ。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

メイトつうしん2018ゥラー


みてねー!!

こんにちは メイトンです。

新年度も始まり、また一年いろいろな年間行事がはじまりますね。

日本の年中行事には、それにともなう行事食があります。

こどもの日(端午の節句)には柏餅やちまき、七夕にはそうめんなどなど。

でも、どうしてそれを食べるのかな?

そこで、【子どもに伝える 行事の由来と行事食】
56834 定価2,400円+税
gyoujisyokubig

91+NbXkdI8L

年中行の由来や行事食について、子どもたちに知らせるのにぴったり!
由来がわかると、もっとその行事の活動に関心を持って取り組めるよね。

子どもたちが喜ぶ行事の特別レシピや、子どもがくキングを楽しめるレシピはカラーページに掲載。
う〜ん、おいしそう!
A1ZHUJLFOuL

年間の保育・食育計画を立てる参考にも使えるかも。

★本書に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

*メイトショップページからもご購入いただけます。
→【子どもに伝える 行事の由来と行事食】はコチラ


*本書はAmazonでもご購入いただけます。→コチラ

このページのトップヘ