メイト通信

保育研修会・保育用品・書籍・月刊総合絵本などメイトの最新情報をお知らせします。

タグ:エプロンシアター

★今日の小ネタ★
1978年2月25日、スティーブン・スピルバーグ監督の 映画『未知との遭遇』が日本で公開されました。異星からの訪問者に遭遇した主人公や周囲の人々の姿をあらわしたストーリー。
オリジナル、ファイナル・カット版、特別編などいろいろなバージョンがあるけど、ディズニー映画「ピノキオ」の「星に願いを」がエンディングに使われているバージョンがいいなあ。うーん、ファンタジー!


今の子どもたちにとっては、昔話に出てくる人々のほうがずっとファンタジーかもしれません。
本日は日本昔話のエプロンシアターをご紹介。

【花さかじいさん】
rgb_images2020_018_27224argb_images2020_018_27224cのコピー
27224  定価11,500円+税

春に花が咲く樹木といえば、いちばんポピュラーなのが桜ではないでしょうか。
保育のお散歩や家庭で、桜の咲く道を歩いたりしますね。

そんな桜がお話の肝となっている昔話といえば【花さかじいさん】
この物語の見せ場は、何といっても枯れ木に花を咲かせる場面です。

灰をまいて桜を咲かせようとする場面は、うたうように節をつけると楽しいです。
また、やさしいおじいさんと欲張りじいさんとで大げさに差をつけて演じるとよいでしょう。
欲張りじいさんは、ちょっとだみ声で演じると悪そうな感じになりますよ。
rgb_images2020_018_27224f_p01rgb_images2020_018_27224f_p02rgb_images2020_018_27224f_p04rgb_images2020_018_27224f_p03

エプロンシアターセットには、エプロン本体・人形のほか、演じ方脚本も付属されています。
子どもたちに演じる前に何度か練習してみてください。
エプロンシアターは、身に着けた演者が大きく動くことができますので、
子どもたちに近寄ったり、左右に動いたりして、保育者自身が役者になったつもりで楽しく演じるといいでしょう。

また、子どもたちと相対して演じますので、ときどき子どもたちの声を拾い上げたり、セリフに活かしたりして遊ぶのも楽しいです!

何度も演じるうちに作品があなたのオリジナルになり、いろいろなアレンジや演じ方ができるようになります。
ぜひ、エプロンシアターにチャレンジしてみてくださいね!


★エプロンシアター【花さかじいさん】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。



●その他のエプロンシアターについてはこちらをご覧ください。

~~~ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
1970年1月30日、公衆電話の料金が3分10円(市内)になりました。現在は区域内役1分10円となっています。ピーク時よりも台数はかなり少なくなっている公衆電話ですが、災害時には優先的につながるために必要な通信手段です。


本日紹介するのは、子どもたちの大好きな食べ物がいっぱい出てくる
エプロンシアター【おいしい○△□レストラン】
27618  定価11,000円+税
27618a

赤・青・黄色の丸・三角・四角の絵人形。
これだけで小さな子どもたちとは色や形で遊ぶことができます。

それぞれ人形はミトンタイプになっていて、表裏をひっくり返すことができます。
すると、以下のような、子どもたちが大好きな食べ物が現れます。
丸=(ハンバーガー/どら焼き、目玉焼き/ドーナツ、巻き寿司/カレーライス)
三角=(イチゴ/スイカ、ピザ/おにぎり、クレープ/サンドイッチ)
四角=(チョコレート/ビスケット、カステラ/もち、ワッフル/トースト)


幼児クラスなら味や食感のヒントを出して、食べ物クイズを楽しめます。

ポンと広がるしかけのお皿もついています。
健康エプロンのコピー
裏は大きなケーキになっているので、お誕生会などでも使えますね。


★【おいしい○△□レストラン】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

~~~ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン!

★今日の小ネタ★
1876年1月16日(明治9年)、日本初のアイススケートのリンクが横浜で開いた日だそうです。やはりこの時季、たくさんのフィギュアスケートの大会が開催されています。
激しく、美しい演技に魅了されますね。子どもたちの中にもまねをする子もいるのではありませんか?

さて今日は、小さな子どもたちから楽しめる【エプロンシアター】
ご紹介します。
【くいしんぼゴリラ】
10285 13,000円+税

歌遊びの人気曲「くいしんぼゴリラのうた」(阿部直美・作詞 おざわたつゆき・作曲)をエプロンシアターで楽しみます。
歌の中にいろいろな食べ物が出てくるので、子どもたちに「食」への興味をもたせるきっかけにもなりますよ。
また、保育者がゴリラの手に自分の手を入れて操作するので、子どもたちとジャンケンしたり、ハイタッチしたりしても遊べます。
もふもふの感触は低年齢の子どもたちに大人気です!
くいしんぼゴリラ

子どもたちと掛け合いながら、みなさんも楽しく演じてくださいね。

<★【エプロンシアター】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。
*メイトのエプロンシアターラインアップはこちら
(一部の作品は、演じ方動画がご覧いただけます)

~~~ヾ(^∇^)こんにちは♪メイトンです!

★今日の小ネタ★
映画監督 ジョン・マクティアナンさんのお誕生日です。
誰? 「ダイ・ハード」「プレデター」などアクション映画を作ったよ。
どちらもシリーズ化されて人気ですよね〜。

ということでw
メイトでは、発表会教材・エプロンシアター・運動遊び・歌遊びなどのいろいろな動画をYOUTUBEにアップしています。

役立つ保育実技や遊びを更新していますので、ぜひご覧くださいね。

【YOUTUBE meitojpはこちら】

Youtubeクリック

~~~ヾ(^∇^)おはよー♪ メイトンです!

★今日の小ネタ★
12月24日は、クリスマス・イブ。
本来はクリスマスの前日のことではなく、クリスマス当日の夜なのだそうです。
山下達郎さん「クリスマス・イブ」、ワム「ラストクリスマス」、マライア・キャリー「恋人たちのクリスマス」などなど、クリスマスをテーマにした名曲は多いですね〜。

さて、本日は名作童話の【エプロンシアター】と、【オペレッタ】を紹介します!

【3びきのやぎとトロル】
エプロンシアター 定価9,400円+税(解説書付き)
オペレッタ    定価7,500円+税(+オペレッタてぶくろつき 解説書・楽譜つき)
rgb_images2019_008-009__3やぎ&トロル_てぶくろ_Package#A48E対象年齢3〜5歳

10314-aa胸のポケットからトロルが登場!


【おおかみと7ひきのこやぎ】
エプロンシアター 定価12,500円+税(+赤ずきんも演じられます。解説書付き)
オペレッタ    定価3,686円+税(解説書つき 楽譜はありません)
rgb_images_new_008_おおかみと7ひきのこやぎジャケット対象年齢3・4歳〜

27626model002パペットのおおかみは共通で使用。

オペレッタの導入を絵本やエプロンシアターで!

★上記の教材についてのお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

このページのトップヘ