メイト通信

保育研修会・保育用品・書籍・月刊総合絵本などメイトの最新情報をお知らせします。

タグ:保護者対応

こんにちは、メイトンです!

テレビや各保育雑誌で大活躍★井桁容子先生の最新刊!
【未来をひらく 家庭支援・保護者との関わり
ワークブック】
が発売中です。
井桁先生ブックス特集
61658 定価1,980円(本体1,800円+税10%) 
井桁容子:著 AB判 96ページ(2色刷り)


こちらの本の特徴は3つ

ゞ饌療なシチュエーションに対して、どう行動・確認・共有すればいいのかわかる
 『保護者から要望を伝えられたとき』『行事について保護者に説明するとき』
 『体調を崩して、お迎えの連絡をするとき』『体調不良の連絡をもらったとき』
 など、10のシチュエーションに対して、どのように子どもや保護者、
 一緒に働く職員のことを考え、確認し、
 どのように保護者に伝えればいいのか、具体的にわかります。

記入できるワークブック形式なので、自分の考えがまとめられる

 自分の考えをまとめてから、井桁先生の解答例が見られるので、
 自分の考えの足りなかった部分がわかりやすくなっています。
 園内研修で活用して、職員同士で話し合うのも◎

社労士の関山浩司先生の監修つきで、個人情報管理やリスクマネジメントについてもバッチリ
「ネットに行事の動画をアップしたいけれど、どのように確認・告知すればいい?」
「コロナなどの罹患者の情報はどのように管理しよう?」
「休園になったら、どんな連絡をすればいいの?」といった、
今までなかった『保護者との関わり』についても、わかりやすく解説しています。

園内研修などで、家庭支援や保護者との連携・対応などについてそれぞれの考えを出し合うときのヒントになります。
新年度に、園全体の保護者対応を確認する際にも役立ちますので、
新人からベテランの方にもおすすめです。 


★お申込み・お問い合わせは、貴園にお伺いしているメイト特約代理店またはメイト(☎03-5974-1700 代表)までお願いいたします。




★メイトショップページからもご購入いただけます。






★Amazonでもお取り扱いしています。

こんにちは、メイトンです!

テレビや各保育雑誌で大活躍★井桁容子先生の最新刊!
【未来をひらく 家庭支援・保護者との関わり
ワークブック】
が発売中です。
井桁先生ブックス特集
61658 定価1,980円(本体1,800円+税10%) 
井桁容子:著 AB判 96ページ(2色刷り)


こちらの本の特徴は3つ

ゞ饌療なシチュエーションに対して、どう行動・確認・共有すればいいのかわかる
 『保護者から要望を伝えられたとき』『行事について保護者に説明するとき』『体調を崩して、お迎えの連絡をするとき』『体調不良の連絡をもらったとき』など、10のシチュエーションに対して、
 どのように子どもや保護者、一緒に働く職員のことを考え、確認し、
 どのように保護者に伝えればいいのか、具体的にわかります。

記入できるワークブック形式なので、自分の考えがまとめられる

 自分の考えをまとめてから、井桁先生の解答例が見られるので、
 自分の考えの足りなかった部分がわかりやすくなっています。
 園内研修で活用して、職員同士で話し合うのも◎

社労士の関山浩司先生の監修つきで、個人情報管理やリスクマネジメントについてもバッチリ
「ネットに行事の動画をアップしたいけれど、どのように確認・告知すればいい?」
「コロナなどの罹患者の情報はどのように管理しよう?」
「休園になったら、どんな連絡をすればいいの?」といった、
今までなかった『保護者との関わり』についても、わかりやすく解説しています。

園内研修などで、家庭支援や保護者との連携・対応などについてそれぞれの考えを出し合うときのヒントになります。
保育者全体の連携にも! 


★お申込み・お問い合わせは、貴園にお伺いしているメイト特約代理店またはメイト(☎03-5974-1700 代表)までお願いいたします。




★メイトショップページからもご購入いただけます。






★Amazonでもお取り扱いしています。

こんにちは、メイトンです!

テレビや各保育雑誌で大活躍★井桁容子先生の最新刊!
『新型コロナウイルスでクリアになった 未来をひらく 家庭支援・保護者との関わりワークブックができました!
井桁先生ブックス特集

61658 定価1,980円(本体1,800円+税10%) 
井桁容子:著
AB判 96ページ(2色刷り)

こちらの本の特徴は3つ

ゞ饌療なシチュエーションに対して、どう行動・確認・共有すればいいのかわかる
 『保護者から要望を伝えられたとき』『行事について保護者に説明するとき』『体調を崩して、お迎えの連絡をするとき』『体調不良の連絡をもらったとき』など、10のシチュエーションに対して、
 どのように子どもや保護者、一緒に働く職員のことを考え、確認し、
 どのように保護者に伝えればいいのか、具体的にわかります。

記入できるワークブック形式なので、自分の考えがまとめられる

 自分の考えをまとめてから、井桁先生の解答例が見られるので、
 自分の考えの足りなかった部分がわかりやすくなっています。
 園内研修で活用して、職員同士で話し合うのも◎

社労士の関山浩司先生の監修つきで、個人情報管理やリスクマネジメントについてもバッチリ
「ネットに行事の動画をアップしたいけれど、どのように確認・告知すればいい?」
「コロナなどの罹患者の情報はどのように管理しよう?」
「休園になったら、どんな連絡をすればいいの?」といった、
今までなかった『保護者との関わり』についても、わかりやすく解説しています。


お申込み・お問い合わせは、貴園にお伺いしているメイト特約代理店またはメイト(☎03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

こんにちは! メイトンです。

4月も下旬に入り、とても暖かくなりましたね。
(暑いくらい?)

さて、メイトでは毎日の保育に役立つ、様々なジャンルの
保育実用書を出版・販売しています。

記録・要録、保健・衛生、保護者との関わり、子どもへの言葉かけなどなどのほか、造形遊びやシアターあそびなどの実技書もありますよ。
実用書タイトル

保育雑誌【月刊ひろば】から生まれた保育実用書・実技書【ひろばブックス】で、毎日の保育がきっと楽しくなります。

★保育実用書【ひろばブックス】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。




*メイトホームページのショップからもご購入いただけます。


*Amazonでもお取り扱いしております。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
10月7日は【ミステリー記念日】です。1849年のこの日、エドガー・アラン・ポーが亡くなったことに由来しています。
ポーといえば、「モルグ街の殺人」「アッシャー家の崩壊」「黄金中」「黒猫」「大鴉」「陥穽と振子」など、推理小説、サスペンス、詩など、いろいろなジャンルの小説を書き、その後多くの人がポーの小説を読んで作家を目指しました。日本の小説家 江戸川乱歩はポーの名前をもじってペンネームをつけたのは有名ですね。
読書の秋にミステリー・・・なんて、いかがでしょうか。

さて、保護者対応・家庭連携は、保育者の方々の大きな関心事ですね。
保護者に日々の保育をじょうずに伝えることができれば、もっとスムースに行くことがあるかもしれません。
「子どもの育ち、日々の保育を保護者にもっとわかってほしい!」
「じょうずに伝えたい!!!!」・・・そう思っているみなさまにご紹介!
【保育者の伝える力】
1604tsutaeruchikaraL
61042 定価1,800円+税 著/寺田清美<br>
連絡帳・おたより・クラスボードにメールやブログ……、園からのお知らせや子どもたちの様子をお知らせするのにはいろいろなツールがあります。
毎日書くものだから、アッというまに伝わる文章をサッと書けたらもっとうれしいですね。
時短にもなりますよ。
多くのベテラン保育者のみなさまにもご協力をいただき、
現場で実際に使われている“時短テク”も、たくさんご紹介しています。

〇contents〇
8125BwP8JiL
819PZeVingL
81iNzCgPkEL

★【保育者の伝える力】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。


*メイトショップページでもお買い求めいただけます。


*Amazonでもお取り扱いしています。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
7月8日は【中国茶の日】です。中国茶は製法により六大茶類(青茶・黒茶・緑茶・紅茶・白茶・黄茶)とその他のお茶に分けられるそうです。青茶にはウーロン茶や鉄観音などが含まれます。プーアル茶は黒茶に分類されます。それぞれ、色や香り、味に違いがあり、日本茶とは違う入れ方、飲み方があります。奥深いですね。

2020年度【月刊ひろば】7月号では、保育者にとって永遠のテーマともいえる保護者対応を特集で取り上げています。
hiroba7h1_300-thumb-300xauto-2332

【見方が変わる! 行動が変わる!
 保護者のトリセツ』

信頼関係を築くための接し方、習慣、言葉選びなど、関係性UPのためにできることを脳科学の専門家でベストセラー『妻のトリセツ』『夫のトリセツ』などで著名な黒川伊保子先生に聞きました。

保育者のお悩みvoice「対保護者のこんなところに悩んでいます」
メイト 2019年サマースクール アンケートより
〇お願いを聞き入れてくれない!
毎日、最終保育時間に遅れる保護者がいます。時間を守るように伝えても、平気で遅れてくるんです・・・
〇保護者対応に自信がない
新任&未婚で、子どものことについてまだわからない部分も多く、相談されても適切なアドバイスができません・・・
〇要望が多すぎる!
「虫に刺されないようにして」「昼食は完食させて」「叱らないでほしい」などなど、絶えない要望。全部は対応できません・・・

さて、解決法は・・・どうぞ本誌をご覧ください!

★【月刊ひろば】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

こんにちは、メイトンです!

先日お伝えした2020年度【月刊ひろば】の個人の方に向けたチラシができあがりました。

4月号以降に掲載する【特集】や【企画】についての新しい情報をお知らせしています。
保育者のみなさんのやる気を引き出し、日々の保育をもっと楽しくするために大きく刷新した【月刊ひろば】!
4月号では、入園・進級時期の4・5月の混乱をのりきるためにどうすればよいか、スムースな保育のための保育者間・保護者とのコミュニケーション、子どもが安心して過ごせる環境づくりなどをピックアップしました


どうぞご覧ください。

2020個人採用向けチラシ-22020個人採用向けチラシ-1
*見本誌は、貴園にお伺いしているメイト特約代理店が直接お届けいたします。

★【月刊ひろば】のお申し込み・お問い合わせは、お近くのメイト特約代理店またはメイト(03-5974-1700-- 代表)までお願いいたします。

このページのトップヘ