メイト通信

保育研修会・保育用品・書籍・月刊総合絵本などメイトの最新情報をお知らせします。

タグ:行事と行事食

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
2015年10月21日、映画【バック・トゥ・ザ・フューチャー パート2】で主人公マーティー・マクフライたちが1985年からタイムトラベルして向かった未来の日です。(古すぎw)
映画の中では30年後の未来でしたが、今では5年前の話です。
BTTF2で未来の日常で使われているものとして描かれた、飛ぶ車、浮かぶスケボー、しゃべる服などなどは実現しませんでしたねー。
そこで遊びのご提案。子どもたちに「みんなが大人になったとき、どんな街になっていると思う?」なんて未来の街を絵に描くのはいかがでしょう。イマジネーションを広げて! 将来見返してみるとおもしろいかもしれませんね。

さて、季節は食欲の秋! そこで、ぴったりの紙芝居を紹介するよ。
食育紙芝居【みんなで たべると おいしいね!】
82115 定価9,800円+税 5巻セット(分売不可)
28115

この教材は5巻セットで、5つの食育のテーマをお話にしています。
服部幸應さんの監修で、各巻に解説を掲載しています。

 擇いしんぼうの バークバク】
食事の重要性や楽しさを理解するテーマで作られています。
私たちの体が、いろいろな食べものから作られていることがわかるお話です。

◆擇罎辰り よくかみ おおかみくん】
咀嚼の大切さをテーマにしています。
早食い、よく噛まずに飲み込んでしまう子って多いですよね。

【これ なあに?】
食べ物がどこからくるのか。その食べ物の元は何で、どういうふうに食卓に上がるのか・・・食べ物の選択や、食べ物への感謝の気持ちをはぐくみます。

ぁ擇燭里靴いまつり、なに たべる?】
日本にある四季折々の年中行事の由来と、行事食について伝えます。

ァ擇瓦呂鵑任欧鵑 げんき ぴん】
共食をテーマに、みんなで一緒にごはんを食べるとおいしいね、がわかる内容となっています。

あきやまただしさん、長野ヒデ子さんなど人気作家を集めた、ほかにはない楽しくてためになる食育紙芝居セットです!

ぜひ、食欲の秋に「食育」を取り入れてくださいね〜。

*この教材に関するお問い合わせ・お申込はお近くのメイト特約代理店、またはメイト(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。

〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪メイトン

★今日の小ネタ★
9月9日は【重陽の節句】です。五節句のひとつで、ほかに1月7日人日の節句、3月3日上巳の節句、5月5日端午の節句、7月7日七夕の節句があります。
重陽の節句は菊の節句とも呼ばれ、菊を飾ったり、菊の入ったお酒を飲んだりします。
人日は七草、上巳は桃、端午は菖蒲、七夕は笹、重陽は菊と草花と結びついていて、どれもが汚れをはらう、魔をはらうなどと言った意味を持っているようです。
五節句のひとつとして子どもたちに知らせていきたいですね。


また五節句には、関連する行事食もあります。
そこでご紹介!
【子どもに伝える 行事の由来と行事食】
56834 定価2,400円+税 監修/すとう あさえ
gyoujisyokubig
本書は、いろいろな年中行事と行事食の由来を解説しています。
ほかに、園でも定番の行事となっているハロウィンやクリスマスなどの行事も取り上げました。
さらに夏祭りや防災の日などの園行事も取り上げて、解説を掲載しています。
日本の年中行事について子どもたちに知らせておくと、保育の行事の導入にぴったりです。
家庭へのおたより作成の資料としても使えます。

コンテンツはこちら
gyoujisyoku1



★【行事の由来と行事食】に関するお問い合わせ・お申し込みは、お近くのメイト特約代理店またはめいと(03-5974-1700 代表)までお願いいたします。



*【行事の由来と行事食】はショップページからもご購入いただけます。


*Amazonでもお取り扱いしています。

このページのトップヘ